【元書店員が選ぶ】贈り物にも喜ばれる おすすめしおり20選

読書を中断するとき、しおりがあると便利ですよね。しかし手元にしおりがなく、とりあえず近くにあったカードやレシートを挟んでしまうことはありませんか? 私は友人から借りた本を読んでいたとき、手近にあったレシートを挟んだまま本を返してしまい、友人に指摘されて恥ずかしい思いをしました。親しい間柄ならば、笑い飛ばせる失敗談で済むのですが、目上の人や尊敬している相手から借りた本でこのような失敗をしてしまうと、悲しいですよね。また読書をより楽しむなら、お気に入りのしおりを使うと本を開くのがもっと楽しくなります。

今回は書店員経験のある筆者が、素材やサイズ、使い方別にしおりの選び方を解説すると共に、おすすめのしおりをご紹介。ちょっとしたメッセージカード代わりにしたり、本好きさんへの贈り物としてもしおりは活躍します。

しおりの選び方

ひと口にしおりといっても、素材や大きさも多種多様。しおりを使う場面も、毎日持ち歩く本なのか、家でゆっくり読む本なのかでも、使いやすいものは変わってきます。プレゼントとして選ぶなら、ちょっと高級なものにしたいですね。

素材で選ぶ(紙・金属・レザーなど)

まずは素材別で選び方をご紹介します。

紙製

数あるしおりのなかで、一番馴染みがあるのは紙製のものではないでしょうか? 買った本に付いていた、書店フェアでの配布物としてもらうことも多いですよね。

色やデザインが美しいものが安価で購入でき、使いやすいのが特徴ですが、耐久性は低く、すぐに折れたり汚れてしまうという弱点があります。

同時にいくつもの本を読む人や、本に合わせてしおりのデザインを変えたい人には、気軽にたくさん使える紙製のしおりがおすすめです。

金属製

金属製のしおりは、紙製と同じくらいの薄さに加工したものや、差し込み部分のバーと本の外に出す部分に飾りがついたものがあります。

薄い金属製のしおりは凝ったデザインも多く、数百円程度でお気に入りを購入できるのが魅力。紙よりも丈夫なので長く使うことができます。

飾り付きのバータイプのものはおしゃれで目を引く一品。しかし日常的な持ち運びには飾り部分が引っかかりやすく、不向きです。

金属の種類によっては錆やくすみが発生し、本を汚してしまう可能性があるので、お手入れには気を付けたいですね。

オシャレなしおりを使ってみたいけれど高級なものは手が出ない、という人は金属製のしおりから、お気に入りを探してみるのをおすすめします。ささやかなプレゼントにも、丁度いい値段のものが多いので贈りやすいです。

レザー製

レザーのしおりの特徴は、高級感があるところです。使い込むほどに味わいが増し、名入れ加工をすれば世界で一つのしおりを作ることもできます!

紙や金属と比べると値段は1000円以上することが多く、しおりの中では高額です。長く使う愛用品や、贈り物に向いている素材といえます。

一生使える特別なしおりにはレザー製がおすすめです

他にも木や竹を薄く加工したものや、プラスチックなど樹脂を加工したものもあります。

サイズで選ぶ(文庫・新書向き、単行本向き)

持ち運びに適した文庫版や新書版、長く保管するのに適したハードカバー単行本、写真の掲載も多い雑誌など、本の大きさ・厚さはさまざまです。

ここからは、本のサイズ別の選び方を紹介します。

文庫・新書向き

文庫本に挟まれているしおりは40㎜×125㎜のものが一般的。文庫本に挟んでもはみ出さない、ほどよい大きさです。

文庫本・新書本には、これと同じくらいの大きさか、もう少し小ぶりな薄い金属製のしおりが向いています。バータイプの場合は、本の外側に出る飾り部分があまり大きくないものがいいでしょう。

単行本向き

単行本の場合、小さなしおりでは埋もれてしまいやすいので、本に引っ掛けられるバータイプや、固定できるクリップタイプのものがおすすめです。

またハードカバーのしっかりとした作りの本に薄い紙のしおりを添えると、貧相に感じないでしょうか? こんな時こそ、飾り付きバータイプの出番! 読書の時間がちょっと特別なものになりますよ。

学習教材や雑誌向き

学習教材や雑誌類の場合は、しっかりページに固定できるクリップ型がおすすめ。

ページの角を折る「ドッグイヤー」でもよいのですが、折れ目が残ってしまいます。自分の持ち物なら問題ありませんが、借りた本を折るわけにはいかないですよね。

また雑誌類はサイズが大きく、挟むだけのしおりだと持ち運ぶときに抜け落ちることがあります。クリップ型のしおりなら、抜け落ちることもなく、チェックしたいページを確実にマークできます

使い方で選ぶ(毎日持ち歩く本、家でじっくり読む本、プレゼント用)

移動中の時間つぶしに持ち歩く本に使うのか、家でゆっくり読書を楽しむ時に使うのかでも、適したしおりは変わってきます。プレゼントとして選ぶ場合は、相手の好みはもちろん、関係性も考えて適切な価格帯のものを選びたいですね。

ここからは、使う場面別でのおすすめを紹介していきます。

いつも持ち歩く本に使う

通勤・通学のお供に持って行く文庫本に、大ぶりなチャームのついたしおりを使うと、鞄の中のものに引っかかってしまいます。日々持ち歩く本に挟むなら、かさばらず、サッと使える紙製や薄い金属製のしおりがおすすめです。

自宅でじっくり楽しむ本に使う

逆にじっくり読書を楽しみたいときに使うなら、小さなしおりだと寂しいですね。チャーム付きのバータイプのしおりを使えば、読書タイムがちょっとリッチな気分になります。

贈り物として使う

本好きな人へのプレゼントとして、しおりは喜ばれるアイテムの一つです。

しかし、あまり親しくない相手に、高価なしおりを贈ってしまうと、恐縮されてしまいます。ちょっとしたお礼感覚でプレゼントするなら、手ごろな紙製のものや、薄い金属製のものがいいでしょう。

また親しい相手への特別な贈り物として渡すなら、高級感のある本格レザー製品やチャーム付きの金属製のものがおすすめです。お世話になった上司や先生などへ贈る場合は、皆で資金を出し合えば高級なしおりにも手が届きます。

おすすめしおり 20選

気軽にたくさん使えるしおり 5選

複数の本を同時進行で読むタイプの人は、しおりがいくつも必要ですね。紙製のしおりなら、キレイでたくさん入ったものがお手ごろな値段で購入できます。また本の貸し借りをするときのメッセージカードにするのもおすすめ。
小型のクリップタイプのしおりも、1冊の本に複数付けられて便利。こちらは参考書や手帖にも使いやすいです。

Kamizuki 花と英文字しおり 30枚セット

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】780円
【サイズ】40㎜×120㎜

カラフルな花と、花ごとに違うメッセージの英文が書かれた紙製しおり。30枚入りで780円です。サイズは、文庫本に使われているものと同じくらいなので、本の雰囲気に合わせて選んでも楽しそうですね。

おすすめPoint
裏は白紙なので、おすすめの本を貸す時や、借りた本を返す時に一言添えるメッセージカードにもできる!

Laoldbro 12 星座 ブックマーク

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】659円
【サイズ】40㎜×155㎜

12星座が3枚ずつ、合わせて36枚セットのしおり。黒地に星座が印刷されているので、男女問わず使える落ち着いたデザイン。文庫本向けのしおりに比べ、やや長めのサイズなので単行本にも使えそうです。

おすすめPoint
12星座がそろっているので、誕生日祝いに添えるカードにもピッタリ!

アンティーク風 世界の名所しおり 30枚セット

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】578円
【サイズ】55㎜×150㎜

世界の有名な観光名所が印刷された紙製のしおり。やや大きめサイズなので、文庫本だと少し使いにくいかもしれません。アンティーク風のデザインなので、大判の洋書に似合いそうですね。

おすすめPoint
海外旅行好きな人や、年配の方に渡す本に添えてもカッコイイ!

ブックダーツ チョコラベル75ミックス

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】1500円
【サイズ】26㎜×10㎜

読書だけでなく教本や手帖のマークにも使いやすい、小型クリップしおりです。3色ミックスで75個入りなので、色々なページに付けることができ、指定行を指すこともできます

シンプルなアイテムなので、男性への贈り物にもいいですね。パッケージのデザイン違いや、15個入りの袋入りタイプもあります。

おすすめPoint
重要項目のチェックに使いやすく、たくさん付けてもかさばらない!

四葉のクローバー ミニクリップ(40個入り)

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】1322円
【サイズ】23㎜×12㎜

クリップタイプのしおりは便利だけれど、ブックダーツはシンプル過ぎて味気ない、可愛らしさも欲しいという人は、四葉のクローバーが浮かび上がるミニクリップはいかがでしょう? 

クローバーのデザインは4種類あり、サイズもブックダーツと同じくらいです。

おすすめPoint
実用的かつ可愛らしい!

持ち歩きたくなるオシャレなしおり 5選

毎日本を片手に移動する読書好きさんや、決まった時間に本を読む習慣のある人は、ちょっとおしゃれなお気に入りのしおりを使ってみませんか? 毎日の読書が楽しくなりますよ。

タカハシ スワンタッチ

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】600円
【サイズ】60㎜×75㎜

パッと見、ただの白鳥モチーフのしおりですが、一度挟みこむと白鳥の首が読んだページを追跡するデザインになっています。続きを読むときは嘴が挟まっている所を開くだけです。

挟み直す手間なく使えるスワンタッチは、移動中の読書を助けてくれるスタイリッシュなしおりです。色は黒の他にも赤やブルー、イエローが展開されています。

おすすめPoint
電車の乗換えなどの時、挟みかえ不要で本を閉じるだけでページがマークされる!

葉っぱのしおり 本革製(名前入れ可)

出典:楽天市場

【参考価格】本体:250円、名入れ加工:525円
【サイズ】70㎜×70㎜前後

本格的な革製品で名前入れすると高額になるイメージが強いですが、こちらはしおり代250円に、名前入れ加工525円を追加すると、あなただけのしおりになります。サイズは葉っぱによって変わってきますが、70㎜×70㎜前後くらいで、文庫本にも使える大きさです。

個性的な贈り物がしたいけど、そこまで予算もかけられないという方におすすめです!

おすすめPoint
本格レザーしおりが名入れをしても1000円以内で手に入る!

VANCA 本革製チャームブックマーカー

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】1300~2100円
【サイズ】差し込み部分:110㎜

本革で作られたチャームが可愛らしい、バータイプのしおりです。チャームの種類も豊富で、可愛い動物から、シンプルなイニシャル、ユニークなホビーアイテムまでそろっています。

値段も1300~2100円なので自分好みのチャームを探すのも1つの楽しみにできそうですね。差し込み部分の長さは110㎜なので、文庫本にも単行本にも使えます

おすすめPoint
本革で作られた種類豊富なチャームからお気に入りが探せる!

玉桜ブックマーク

出典:楽天市場

【参考価格】1371円
【サイズ】挟みこみ部分(ひも)150㎜

トンボ玉を使ったちょっと珍しいしおりです。ひもの長さは15㎝なので、文庫本に丁度いいサイズ。本の外に飛び出す飾り部分も小ぶりなトンボ玉だけなので、持ち歩きの邪魔にもなりません。手元できらりと光る和風デザインで、本もおしゃれにコーディネートできます。

和風で落ち着いたテイストなので、年齢層が高めの女性へのプレゼントなどにもおすすめです!

おすすめPoint
和小物好きな人への贈り物や、持ち歩く本をおしゃれにしたい人に!
私は和装するときに持ち歩く本に使いたいなと考えています。

アンティークな金属の羽根 5色セット

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】599円
【サイズ】23㎜×112㎜

本を開くと天使の羽が! そんなロマンチックな雰囲気を演出してくれる金属製のしおりです。サイズはやや小さめなので、文庫本に使うのがおすすめです。金額も5色セットで599円とお手頃なので、ちょっとしたプレゼントにもぴったり。

おすすめPoint
アンティーク好きな人への気軽なプレゼントにもなる!

ユニークなデザインのしおり 5選

しおり以外の機能を持っていたり、面白い仕掛けがされているしおりもあります。持ち運んで使うと目を引くものや、クスっと笑えるしおりを集めてみました。

キッカーランド カメラ型ルーペしおり

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】496円
【サイズ】62㎜×126㎜

カメラの形をしているだけでなく、レンズ部分は3倍拡大できる薄型ルーペになったしおりです。細かい部分が読みにくいときにも使えて便利。

サイズは一般的なしおりと比べると大ぶりで、文庫本に使うには少しはみ出しそうです。単行本や、細かな描きこみのある画集鑑賞のお供におすすめです。

おすすめPoint
小さな文字や、拡大して鑑賞したい本のお供にぴったり!
「ウォーリーを探せ」のような細かいイラストが描きこまれた絵本を楽しむときにも、こんなルーペがあると楽しいですね。

エーヨン 活字ブックマーカー

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】770円
【サイズ】45㎜×50㎜程度

活字好きなら二度見間違いなし! 本に挟みこむ文字部分はポリプロピレン製で薄く、使いやすいしおりです。

この他にも「猫」「羊」「鬱」といった漢字だけでなく、「あ」「ゑ」「ん」などのひらがな、「ドドド」「ズキューン」などの漫画に出てくる効果音デザインも展開しています。

おすすめPoint
活字中毒な人なら持ち歩きたくなるデザイン!
私も漢字「本」のしおりを使っており、読書友達の注目を集めました。

スプラウトブックマーク

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】900円(2個入り)
【サイズ】42㎜×40㎜×12㎜

本の中から新芽が出てくる、ユニークなしおりです。柔らかいシリコンでできているので、本を閉じると中に畳み込まれます。ただしその分サイズが小さいので、外出先で使うときは紛失しないように注意が必要です。

双葉の他にクローバーやお花が咲くものもあります。

おすすめPoint
私はExcelの関数ガイド本のよく使うページに使っているので、事務仕事が少し楽しくなります。

CMを挟むしおり5種セット

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】1532円
【サイズ】35㎜×126㎜

「CMを挟む」と「しおりを挟む」をかけたユーモアが光るしおり。「番組の途中ですが…」ならぬ、「物語の途中ですが…」と決まり文句で断りを入れてから、よくあるCM風のお話がつづられています。

しおり内に書かれているCM風の内容は5種類入っているので、読んでいる本の内容によって使い分けても面白そうです。

おすすめPoint
読書の中断が番組の中断のようで面白い!

食品サンプルしおり

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】1100円
【サイズ】差し込み部分:85㎜

これ以上インパクトのあるしおりは他にあるでしょうか? 日本の文化として、外国人観光客のお土産にもなっている食品サンプルを大胆に使ったしおりです。

チャーム部分が大ぶりなので、持ち運びには不向きですが、参考書などに挟んで使えば、勉強時間もちょっと楽しくなりそうです。他にもお寿司や焼肉の食品サンプルを使ったものもあります。

おすすめPoint
日本のお土産として、海外の方にも喜ばれます!

贈り物や自分へのご褒美に買いたいしおり 5選

本好きな人への特別な贈り物として選びたいしおりや、奮発して自分のご褒美に買いたくなる高級感のあるしおりを紹介します。

アソボーゼ 姫路レザーしおり

出典:楽天市場

[アソボーゼ]名入れ しおり ブックマーク 日本製 姫路レザー 本革 本 読書 誕生日 祝い ブックマーカー ラッピング付き ZE-V159NA ポスト投函便送料無料

【参考価格】1880円
【サイズ】24㎜×130㎜

名前の刻印をしてくれる、国産本革レザーのしおりです。カラーも5色あり、男女問わず贈りやすいシンプルなデザイン。値段も1880円と手が出しやすく、どんな本でも使いやすい大きさです。

おすすめPoint
国産レザーを使った名入れしおりが、お手頃価格で手に入る!

吾輩は猫であ~るブックマーカー

出典:楽天市場

【参考価格】2800円
【サイズ】差し込み部分:105㎜

夏目漱石の著書「吾輩は猫である」を模したカード付きの、オシャレなしおり。値段も贈り物としては高すぎない範囲に収まっています。猫のチャームは3種類から選べ、猫好きな方への贈り物にぴったりです。

おすすめPoint
猫好きさんへのオシャレなプレゼントにぴったり!

キメラ・オロ シルバー&レザーブックマーク

出典:楽天市場

【参考価格】4180~4620円
【サイズ】差し込み部分:130㎜程度

イタリアのブランド、キメラ・オロ製のクラシカルなデザインのしおりです。文庫本にも丁使えるサイズですが、高級感のある一品なので単行本や専門書に使うとより様になります

落ち着いた大人の風格あるモチーフなので、年配の男性への贈り物にもおすすめです。

おすすめPoint
本格ブランドにこだわる大人の男性に似合う!

ふくろうのブックマーク

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】7560円
【サイズ】60㎜×60㎜程度

アクセサリー作家・佐々木ひとみさんの作品で、三日月に止まるふくろうがモチーフのファンタジックなしおりです。本を閉じると、ふくろうが本に止まっているようにも見えます。

手のひらに収まるくらいの大きさですが、真鍮とシルバーで作られているので、しっかりとした重みがあります。

他にも大玉に乗る像や、三角チーズとネズミモチーフのしおりも作られていて、価格はそれぞれ7650円。1つずつ受注生産品されているので、注文から届くまで3~4週間かかります。特別な贈り物にふさわしい、手作りの逸品です。

おすすめPoint
作家による手作りの金属しおりなので、プレゼントとしても、特別感のある逸品!

肥後象嵌しおり 桜

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】10300円
【サイズ】差し込み部分:120㎜

熊本の伝統工芸品である肥後象嵌による高級品。しおりの中ではかなり高額ですが、象嵌には純金が使われているので納得の値段です。

雅やかな房飾りが上品で、年配の女性への贈り物にもピッタリ。お世話になった先生などに皆で資金を募り、贈ってはいかがでしょうか?

桜の他にもイチョウや熊本城のデザインもあります。

おすすめPoint
江戸時代から続く、本物の伝統工芸品をしおりとして手元に置くことができる!

まとめ

「しおり」と言っても、大きさや素材、デザインの違いが実に様々。好みや使い勝手に合わせて、お好みのしおりを見つけてくださいね。

また、しおりは本好きな人への贈り物にも喜ばれるので、プレゼント候補に検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事