人気記事
セルフジェルネイル初心者におすすめのネイル本!ネイルのコツも紹介!

新型コロナウイルスでの長い自粛生活で、何か自宅でできる新しいことを始めたという人も多いのではないでしょうか。多くの美容サロンが休業していたので、ネイルやヘアケアなどをセルフで行っていた人も少なくはありません。またこれから外出が増えることで、身なりのお手入れを始めた人もたくさんいるのではないかと思います!

 

セルフでのジェルネイルは一見難しそうに見えますが、やり方やコツを掴めば初心者の人でも綺麗に仕上げられるのでおすすめです。ジェルネイル歴7年の私が、初心者におすすめの本やコツなどをご紹介します。

 

ジェルネイルの魅力はどんなこと?

まずはジェルネイルについて!マニキュアネイルと何が違うのか、どんな魅力があるのかをご紹介します!

 

美しい艶感が出せる

ジェルネイルの最大の魅力は、何と言ってもぷっくり感や美しい艶ではないでしょうか。

 

マニキュアは、数日経つと艶が消えてマットな感じになってしまいます。一方でジェルの場合は、ネイルしたての艶感がいつまでも持続するのが特徴です。頻繁にネイルのお直しをする必要がないので、忙しい人にもピッタリですね!

 

さらにジェルネイルは専用のジェルをUVやLEDライトで硬化させているので、ジェル特有のぷっくりした感じに仕上がります。デザインによって可愛らしさや美しさを演出することができるのです。

 

実際のセルフジェルネイルがこちら!!

ぷっくり感は写真だとなかなか伝わりにくいですが、ジェルネイルはこのようにツヤツヤに仕上がるのでおすすめです!

 

爪の強化になる

ちょっとした衝撃などですぐに爪が欠けたり割れてしまう、という人も多いのではないでしょうか。

 

私はとても爪が弱く、頻繁に爪が割れてしまうことが悩みです。ネイルのために爪を伸ばしていても割れてしまったり、せっかくマニキュアをしたのに欠けてしまったなんてことも日常茶飯事でした。

 

ジェルネイルは厚みが出るので、爪が薄くて弱い人には強化になってトラブルを回避できます。ファッション目的ではなく爪のトラブルを避けるために、クリアジェルで強化しているという人も少なくはありません。最近は爪に優しいジェルグッズなども多いので、安心してジェルネイルを続けることが可能です。

 

長持ちする

マニキュアはしっかりと乾かすまでに時間がかかり、さらにせっかく乾かしたのにちょっとした衝撃ですぐに剥がれてしまいませんか?何度も塗り直しをするのも面倒ですよね。

 

しかし、ジェルネイルは硬化させるのにそれほど時間がかからずとても長持ちします。空気が入ってリフトしたり強い衝撃を与えなければ、少なくとも1ヶ月は綺麗な状態のままキープできます。1ヶ月も経過すると爪が伸びて見た目は若干悪くなってしまうかもしれませんが、ジェルは艶を保ったまま残すことができるのです。

 

初心者が気を付けたいポイントは?

材料さえ用意すれば誰でも挑戦することができるジェルネイルですが、やり方を間違えるとトラブルを引き起こしてしまいます。ジェルネイルを始める際には、きちんとネイルの手順や注意点などを理解することが基本です。

 

下処理が不十分

ジェルネイル初心者に多いのが、ネイルをして数日で剥がれてしまうという問題です。これにはいくつかの原因が考えられますが、中でも下処理の間違ったやり方や不十分さが1番の問題と言えます。下処理をしっかりと行うだけで、ジェルネイルの持ちが格段と上がると言われているのです。

 

サンディング

サンディングとは「爪やすり」のことで、ジェルネイルの下処理としては欠かせない作業です。このサンディングで爪の表面に凹凸を作ることで、ジェルが爪にしっかりと密着してくれます。

 

例えばこのサンディングが爪の中央部分しか出来ていなかった場合…

爪の両サイド部分のジェル密着度が甘くなり、サイドからジェルがリフトして簡単に剥がれてしまうでしょう。

 

他にも…、

サンディングで出たダスト(やすりのカスやホコリ)が爪に残った状態でジェルを塗布してしまうと、リフトしやすくなってしまうので注意が必要です。

 

このようにサンディングはジェルを長持ちさせるためには大切な下処理と言えます。しかし、削り過ぎると自爪が薄く弱くなってしまうので気を付けましょう!最近はサンディングが不要なベースジェルもあるので、爪が弱い人やサンディングが不安な人はこのようなアイテムを利用するのがおすすめです。

 

甘皮処理

甘皮の処理も、ジェルを長持ちさせるためには欠かせない下処理です。またこのお手入れの有無で見栄えも大きく変わってくるので、甘皮処理は丁寧に行うようにしましょう。

 

爪の根元やサイドの甘皮が残ったままだと、気を付けていてもジェルが甘皮に付着してしまいます。これによって爪とネイルに隙間が出来て、リフトしやすくなってしまうのです。またリフト状態を放置していると、そこから雑菌が繁殖してグリーンネイルになってしまいます。

 

このグリーンネイルは、症状が酷いと皮膚科で治療を受けなければなりません。症状が軽かったとしても、治るまではネイルをお休みする必要があります。衛生面には十分に注意し、甘皮処理をしっかりと行ってジェルネイルを楽しみましょう!

 

爪の油分

ジェルネイルを長持ちさせるためには、爪の油分をしっかりと落とすことも大切です。

 

日常的にハンドクリームを塗っている人もたくさんいると思います。他にもメイクをしたり手でおやつを食べるなど、日常の何気ない行動で知らず知らずのうちに、爪に油分や皮脂などが付着するのです。

 

ジェルネイルをする前は、手を石鹸で綺麗に洗ったりアルコールで汚れを拭き取ることがポイントです。これをするのとしないのでは、ジェルの密着度や持ちが大きく違ってきます。またジェルは水分に弱いので、手を洗ったり消毒をした後はしっかりと爪の水分を拭き取ることも大切です。

 

ジェルの塗り方

次に、実際にジェルを塗る時の注意点やポイントを紹介します。最初は難しいと感じるかもしれませんが、何度も練習していくうちにコツを掴んで楽しくなってきますよ!

 

厚塗りしている

初心者が1番やりがちな失敗と言えるのが、ジェルの厚塗りです。

 

私自身、

    1. 濃い色味にしたくて多めに塗布
    1. ぷっくり感を出したくて1度にジェルをたくさん爪に乗せる

といった事を何度かやったことがあります。

 

厚塗りしたジェルは硬化しても表面だけしか固まらず、中のジェルが未硬化の状態になってしまいます。これでは、簡単にジェルが剥がれたり割れやすくなってしまうでしょう。また衛生的にも良い状態とは言えません。さらに厚塗りをすると気泡が出来やすく、仮に中まで硬化されていたとしても、この気泡でリフトしやすくなってしまうのです。

 

ジェルは薄く塗って硬化し、重ねていくのが基本です。濃い色味を出したいのであれば、薄く塗って硬化するという作業を何度も繰り返しましょう。

 

均一になっていない

ジェルの厚みがバラバラだと、薄い部分は硬化されて厚い部分は未硬化の状態になってしまいます。ジェルは薄すぎても厚すぎても剥がれやすくなってしまうので、ジェルを塗布するときは厚みに注目して均一に塗るようにしましょう。

 

ジェルネイルを始めた当初は厚みを均一にする作業がとても難しく、よく失敗したりすぐにジェルネイルが取れていました。薄めに重ねていくことや丁寧に塗ることを意識していくうちに、コツを掴めたように思います!

 

1度に取るジェルの量や筆の使い方は、何度か作業していくうちにコツを掴めます。また均一に塗れば見栄えも格段に良くなるので、この作業は丁寧に行うようにしましょう。

 

爪先の塗り忘れ

なぜかいつも爪先からジェルが剥がれてしまう…厚塗りもしてないし下処理も丁寧にやっているのにジェルが取れる…

こんな経験をしたことがある人も多くいるようで、私自身もその一人です。

 

この場合の多くが、爪先部分にジェルを塗り忘れていることが原因と言われています。パソコンを操作したり料理をしたりと、日常生活のあらゆる場面で爪先を使うことってありますよね。このような衝撃で、爪先部分のジェルはリフトしやすくなっています。そのため、爪先はしっかりとジェルを塗って硬化させておかなければならないのです。

 

硬化ができていない

ジェルネイルでは、UVライトやLEDライトを使用して硬化させていきます。硬化時間は、ライトやジェルの種類によって違いがありますが、しっかりと硬化させることが基本です。これが出来ていないと、剥がれやすくなるだけでなく、ジェルでベトベトになったり艶が出なくなってしまいます。

 

硬化させた後にまだジェルがベタベタしていたら未硬化の状態なので、追加でライトを当てましょう。場合によっては表示されている硬化時間では足りない場合もあります。予め長めにライトを当てたりその都度硬化状態をチェックして、未硬化にならないようにすることが大切です。

 

ジェルがリフトしたまま

下処理が不十分だったりジェルがしっかりと硬化されていないと、すぐにネイルがリフトしてしまいます。リフトしてすぐに剥がれてしまえば良いのですが、気づかずにリフト状態が続いてしまうと不衛生です。

 

リフトを放置して1週間もすれば、爪が緑膿菌という菌によってグリーンネイルになってしまいます。リフトした部分から水分が入ってカビが発生し、爪が緑色になる症状です。痛みなどがないので気付きにくく進行も早いのが特徴。しかし早めに発見できれば、ネイルをお休みさせるだけで治ります。

 

痛みもなく爪を休ませていれば治る病気ではありますが、グリーンネイルは避けるべき症状です。リフトしないようにネイルを施し、万が一リフトした場合は速やかにネイルをオフしましょう。

 

初心者におすすめセルフジェル本&ネイルグッズ

ではここで、ジェルネイル初心者におすすめな本やグッズをご紹介します!

 

BOOKS

ジェルネイルの基本的なやり方やデザインなどは、本を見て勉強しましょう!セルフジェルネイル は、まず基礎知識を身につけることが大切です。また1冊でもジェルネイルの本を持っておけば、やり方の確認をしたい時やデザインに迷った時などに重宝します。

 

セルフジェルネイル教室

【参考価格】1,430円

rakuten.co.jp

 

セルフジェルネイルをする人に向けたハウツー本!

 

この本は、「ジェルネイルとは何か?」「準備するもの」など基本的なことから学ぶことが出来ます。

基本のデザインの描き方などもカラー写真で詳しく説明されているので、とてもわかりやすくておすすめです!

 

ジェルネイル 超見本帖

【参考価格】1,760円

rakuten.co.jp

 

ジェルネイルのデザイン本!

 

ジェルネイルのデザインが2000チップも掲載されているデザイン本です。

これがあれば、デザインに迷った時に大活躍してくれるでしょう。「1冊は持っておきたい本!」ですね!

 

おすすめポイント!
カラー別でデザイン検索ができる!

人気デザインから定番デザインまで幅広く楽しめる!

 

ショートネイルレシピ

【参考価格】1,320円

rakuten.co.jp

 

最近流行りのショートネイルが楽しめる!

 

長い爪と短い爪では、同じデザインでも印象が大きく変わります。また爪の形や長さによって、デザインの合う合わないもあります。

 

短い爪のネイルはアートのデザインやバランスなどが難しいですが、これはショートネイル専用のデザイン本なので、初心者でも幅広いネイルアートを楽しめます。ショートネイルで、最近のトレンドを取り入れましょう!

 

ジェルネイルアートブック

【参考価格】1,650円

rakuten.co.jp

 

誰でも簡単にアートが楽しめるデザイン本!

 

フレンチネイルやカラーグラデーションなど、基本的なネイルデザインがわかりやすく解説されています。初心者向けのデザイン本なので、初めての人でも安心です。

 

おすすめポイント!
・まずはこの本で基本デザインを抑えておけば、今後のネイルアートの幅が広がる!

基本的なアートのやり方を習得できる!

 

NAIL VENUS

【参考価格】712円

rakuten.co.jp

 

最新のネイル情報をゲットできる月刊誌!

 

毎月発売されているネイル専門の雑誌です。今何がトレンドなのか、これからどんなデザインが流行るのかなど、ネイルに関する最新の情報を入手することができます。

 

ネイルグッズ

次に、実際にネイルをするときに便利で初心者でも簡単に使えるグッズをご紹介します!

 

拭き取り不要 ワンステップジェル

【参考価格】497円

rakuten.co.jp

 

これ1つで完成するワンステップジェル!

 

ベースやトップジェルが要らず、これだけでネイルが完成します。セルフジェルネイル初心者やまとまった時間が取れない人におすすめです。最後の拭き取り作業も必要ありません

 

おすすめポイント!
・通常のジェルネイルに比べて、大幅に時間短縮が可能!

・マット加工のトップジェルやストーンなど、アレンジも自由自在

 

LED & UV ネイルライト 低ヒート機能 全ジェル対応

【参考価格】2,950円

rakuten.co.jp

 

高機能&低価格なジェルネイルライト!

 

このライトは低価格でありながら、硬化スピードが早くムラなく照射できるように設計された優秀なジェルネイルライトです。照射の残り時間が液晶モニターで確認できたり、目や肌に優しいライトを使っていたりと、嬉しい機能がたくさん搭載されています。

 

ジェルミーワン ジェルネイル

【参考価格】1,540円

rakuten.co.jp

 

簡単に剥がせるワンステップジェル!

 

サンディングもベースもトップも拭き取りも何も必要ないワンステップジェルです。そしてこのジェルはシールのように簡単に剥がせるので、リムーバーなども必要ありません。とても簡単にジェルネイルを楽しむことができます!

 

おすすめポイント!
・週末だけネイルを楽しみたい人などにおすすめ!

カラーバリエーションも豊富なので、ネイルアートも楽しめる!

・マニキュアのような刷毛タイプなので、初心者でも塗りムラがほとんどナシ

 

キューティクルニッパー&プッシャー

【参考価格】680円

rakuten.co.jp

 

下処理にもオフにも!必要不可欠なアイテム!

ジェルネイルに欠かせない甘皮処理。綺麗に下処理をするためには、このような専用のニッパーやプッシャーを用意しておきましょう!

爪の甘皮部分にフィットする形状になっているので、綺麗に余分な甘皮を取り除くことができます。プッシャーはジェルオフの際にも使用できるので、これは持っておくべきアイテムです!

 

ジェルネ 国産ジェルリムーバー&クリーナー

【参考価格】1,609円

rakuten.co.jp

 

安心の日本製リムーバー&クリーナー!

 

日本人の肌に合わせて作られた日本製のリムーバーとクリーナーなので、刺激が気になる人でも安心して使用することができます。サロンやプロのネイリストなども使用している質の高いネイルグッズです。

 

おすすめポイント!
・リムーバーはアセトン100%で、オフの時間が大幅に短縮できる!

・クリーナーは、未硬化ジェルを一拭きするだけでツヤツヤに!

 

ネイル*レシピ ジェルネイルスターターセット

【参考価格】5,478円

rakuten.co.jp

 

本格的なジェルネイルグッズ一式がお安く手に入る!

 

人気のジェルネイルスターターキットです。本格的にセルフジェルネイルを始めたいと考えているなら、スターターキットがお得でおすすめ

 

このキットは下処理からネイルアート、パーツなど292点の本格的なグッズが揃っているので、届いたその日からジェルネイルを楽しめます!

 

おすすめポイント!
・何から揃えたら良いのかわからないという人にもおすすめ!

・必要なものが全て揃っているので、迷った時はこれを購入すれば間違いナシ!

 

ネイルラボ サンディング不要 ベースジェル

【参考価格】1,485円

rakuten.co.jp

 

日本製の削らなくてOKなベースジェル!

 

このベースジェルはサンディングをしなくても爪に密着してくれます。元々爪が薄くて削りたくない、サンディングに不安があるという人は、このベースジェルがおすすめです。

 

おすすめポイント!
・自爪の負担を減らしたい、爪を休ませたいという人にピッタリ!

2週間の密着性なので、短期間のジェルネイルにおすすめ!

 

まとめ

ジェルネイルは難しそうな印象があったり、サロンでプロにやってもらうものというイメージを持っている人も多いと思います。しかし、資格を持っていない初心者でもやり方をしっかりと理解していれば、自宅で楽しむことが可能です。コツを掴めば、サロンに負けないくらい綺麗な仕上がりに出来るまで上達します。

 

セルフジェルネイル歴7年の私はどっぷりジェルネイルの魅力にハマり、現在ネイル検定の資格取得のために勉強を始めました。それくらいジェルネイルは魅力的で楽しいです!

 

興味がある人は、ぜひ挑戦してみてくださいね!!

 

おすすめの記事