人気記事

昨今、家電量販店などでシャワーヘッドを多くみかけます。れはメーカーの広告戦略やテレビCMの影響が大きいのですが、最近のシャワーヘッドは節水率が向上していたり、塩素除去機能が付いている製品もあるなどの付加価値も要因です。皆さんも残留塩素や、無駄な水など気にしたことがあるのではないでしょうか?今回は節水効果や美容効果のあるシャワーヘッドを紹介します。

シャワーヘッドの選び方

節水率で選ぶ

日常生活をする上で、水の無駄使いを省きたいと皆さんも考えると思います。最近では節水効果を謳うシャワーヘッドも多く出ています。節水シャワーヘッドは、シャワーの出る穴を一般的なシャワーヘッドよりも小さくすることで、使用する水の量を少なくする、という仕組みになっています。

塩素除去で選ぶ

通常水道水には病原性物質からの汚染を防ぐために、一定濃度で塩素が含まれています。プールや温泉施設なども滅菌用に塩素処理は必ずされており、私たちの生活を支えてくれているのです。殺菌力が強い反面、タンパク質を分解する作用があるとされています。

シャワーヘッドによる塩素除去の仕組みですが、「活性炭」「ビタミンC」「亜硫酸カルシウム」の3つにより除去しているのです。各メーカーによって塩素除去率は異なるので、比較するようにしましょう。

美容効果で選ぶ

次にシャワーヘッドを美容効果という観点から考えてみましょう。テレビCMで汚れが落ちる映像を見たことがある方も多いと思います。毎日のシャワーで、シャンプーやボディーソープ、化粧品以外で、髪や肌が綺麗になったら嬉しいでしょう。最近のシャワーヘッドは直径10μ(ミクロン)程度の大きさのマイクロバブルや、直径1μ以下のウルトラファインバブルを発生させるシャワーヘッドが流行っており。毛穴よりも小さい泡なので、汚れを取り除くのを助けてくれます。

使いやすさで選ぶ

シャワーヘッドを選ぶ基準として、自分にとって使いやすい製品を選ぶことも大事です。

一般的なシャワーヘッドの重さは200~300gですが、使用時の水圧によっては重く感じることもあります。シャワーを長く浴びる方や、女性で重いシャワーヘッドは嫌と考える方には軽量のシャワーヘッドがおすすめです。また、内部の汚れや目詰まりを解消するためにお手入れもしやすいシャワーヘッドが良いでしょう。

おすすめのシャワーヘッドの紹介

上記にて節水率、塩素除去率などのシャワーヘッドを交換するメリットを紹介してきましたが、各項目で具体的なおすすめのシャワーヘッドを紹介します。購入する際の参考にしてみて下さい。

節水タイプのおすすめシャワーヘッド

三栄水栓 PS303-80XA-MW2

まず最初に節水タイプでおすすめのシャワーヘッドを紹介します。1点目は三栄水栓のPS303-80XA-MW2です。こちらの製品なステンレス板で極細ストレート水流を実現している製品です。節水構造のストップボタンにより水の無駄遣いを防いでくれます。

アラミック 節水シャワープロ・プレミアムST-X3B

2点目はアラミックの節水シャワープロ・プレミアムST-X3Bです。こちらの製品の節水効果は60%で水圧の増圧機能付きです。こちらの製品はステンレスコーティング処理をしている製品ですので、錆びにくい上に高級感があります。

塩素除去タイプのおすすめシャワーヘッド

塩素除去率が高いシャワーヘッドを紹介します。この手のタイプのシャワーヘッドはフィルターやろ材を定期的に交換する必要があるので、ランニングコストが良い製品を検討することも重要です。

東レ トレビーノシャワー

1点目に紹介するのが、東レのトレビーノシャワーです。こちらの製品は水道水の残留塩素をほぼ無くしてくれる高い浄水能力が魅力です。お値段も4,000円程度で購入できるので、コスト的にも良い製品です。

カクダイ アクアクア3547

次に紹介するのがカクダイのアクアクア3547です。こちらの製品は、カートリッジに繊維状活性炭を搭載した浄水シャワーヘッドです。取付も簡単で、お値段もお手頃です。

美容タイプのおすすめシャワーヘッド

次に美容タイプのシャワーヘッドを紹介します。最近、テレビCMなどで汚れが落ちるシャワーヘッドを観たことがある方も多いと思います。日常生活の中で、目に見えない埃や汚れなど、女性であれば化粧など、私たちの肌は多くの負担がかかっています。そんな肌の汚れや負担に悩む方はシャワーヘッドを交換することで肌質が変わるかもしれません。

エミュール マイクロナノバブルシャワー

美容タイプで1点目に紹介するシャワーヘッドは、エミュールのマイクロナノバブルシャワーです。こちらのシャワーヘッドは、シリカが配合された美容液カートリッジを取り付けることが出来るのです。こちらの専用カートリッジの特徴は、何といっても特殊な加工を施したセラミックに練りこんだ、水溶性シリカです。「美のミネラル」とまで言われ、高級化粧品の原料としても使われている、シリカ入りのカートリッジ魅力的です。

田中金属製作所 BolinaWide

2点目に紹介するのが、田中金属製作所のBolinaWideです。こちらのシャワーヘッドは、毛穴よりも小さなミクロの泡で汚れをかきだして洗顔料との相乗効果で汚れが落ちます。

 

水圧に強いおすすめシャワーヘッド

頃のシャワーを浴びるなかで、水圧に満足できていない方もいるでしょう。特に男性であれば水圧が強い方が爽快感と洗浄感が高く感じる方も多いと思います。そこで最後は水圧の強いシャワーヘッドを紹介します。

TOTO ワンダービート

最初に紹介するのがTOTOのワンダービートです。名前からして水圧が強そうですね。こちらは最初は水流が強すぎると感じるかもしれませんが、マッサージモードとシャワーモードの使い分けができるので、慣れると心地よさを感じるシャワーヘッドです。

THYC10R シャワーヘッド TOTO ワンダービート

アラミック シルクタッチシャワー

次に紹介するのは、アラミックのシルクタッチシャワーです。約0.3mmの穴から流れる極細水流が快適ですし、節水にもなります。「シルクタッチシャワー」は約半分の水量で快適な勢いを実現し、同時に水圧を高める効果があるので低水圧のご家庭でも快適に使用可能できます。

アラミック シルクタッチシャワー プレミアム STX-2B KZ (web限定) TS

シャワーヘッドの交換方法

シャワーヘッドの交換をしたことが無い方は、不安に感じると思いますが、シャワーヘッドの交換はとても簡単です。基本的にホースとシャワーヘッドの間を回すだけで外せて取り換えが可能です。まれにネジのサイズが合わない場合がありますが、アダプタを付ければ問題ありません。購入前にご自宅のシャワーヘッドのメーカーや仕様を確認しておくと安心です。

お気に入りのシャワーヘッドで快適な暮らしを目指しましょう

今回、塩素除去や美容効果など用途に合わせたシャワーヘッドを紹介しました。今まで何気なく毎日使用していたシャワーヘッドを交換するとより快適なバスタイムを感じることができるはずです。

おすすめの記事