人気記事
赤ちゃんは快適空間でねんね虫よけ・冷房対策におすすめベビー蚊帳14選

使うイメージのある蚊帳ですが、蚊だけでなくムカデなどの害虫から赤ちゃんを守ったりするだけでなく、大人の不眠解消アイテムとしても注目されています。

ベッドや布団に被せるタイプから、底付きで害虫の入る隙間もなく包むもの、ママと一緒にお昼寝できるジャンボサイズにベビーカー専用など種類もいろいろ。

どれも良さそうで決められない方も多いかもしれませんが、「どんなときに使うか」によって選ぶ商品は違います。ここではベビー蚊帳の選び方、おすすめの商品をご紹介しています。

ベビー蚊帳の種類

手頃なものから蚊帳専門店の高級蚊帳まで、一口に蚊帳といっても形状だけでなく素材や目の細かなどが違います。購入する前に、どんな商品を選ぶべきかをチェックし後悔しない蚊帳を手に入れましょう。

底なしかぶせ

出典:Amazon

布団やベビーベッドにかぶせるだけの簡単な蚊帳です。ワンタッチ開閉できるものが多く、収納も簡単で人気。リビングで眠ってしまった時にも、上からかぶせるだけで虫から赤ちゃんを守れます。

試しに使ってみたい方や「夏場だけ」など期間限定で使うのであれば、このタイプで十分な効果を得られます。

底つきかぶせ

出典:Amazon

キャンプなどの野外にも使えるのが底つきかぶせタイプ。郊外ではムカデの侵入があるケースもあるので、害虫を絶対に寄せ付けたくない場合には非常に便利です。

底なしと比較すると片づけに時間がかかったり、場所をとってしまうのがデメリット。

吊しタイプ

出典:楽天

親子で眠る部屋で使いたい場合には、大きなタイプがおすすめです。フックに吊り紐を引っ掛けて使うので大きな面積に蚊帳を張ることができます。

 

天蓋タイプ

出典:Amazon

インテリア性を持たせた蚊帳で、ベビーベッドの上から吊るして使います。クラッシックスタイルですが、見た目に可愛いことからもプレゼントとしても人気です。

 

ベビーカー専用

出典:楽天市場

ネット上のもので組み立てる必要がなく、手軽に使えます。特に外出時の虫よけにまで気が回らないママもいるはず。コンパクトで持ち運びも便利ですから、1枚用意しておくと便利です

ベビー蚊帳の選び方

普段は使わないものだからこそ慎重に選びたいのがベビー蚊帳。同じように見えても、メーカーによって生地や素材が違うので「使いにくい」「破れやすい」などの不満も口コミで見られるアイテムです。

使う期間は短くても、赤ちゃんが安心して眠れる商品を選びましょう。

生地が丈夫であること

蚊帳専門店で売られているものは麻素材で、通気性が高く熱がこもらないので「クーラーが苦手」な方におすすめ。ベビー蚊帳は主にナイロン・ポリエステルか綿が使われています。

蚊帳が赤ちゃんに触れることは少ないものですが、肌への優しさを考えると綿がおすすめ。

ただし、綿の蚊帳は破れやすいので丈夫で長持ちさせるのなら国産品を探すと良いでしょう。海外製のものは作りや織が雑で破れやすいのですが、国産で綿素材は数が少なく高価です。

ナイロンやポリエステルは丈夫ですし、海外製でも強度のあるものはたくさんあります。素材にこだわるのも悪くはありませんが、生地の強度をメインに自分たちの赤ちゃんのスタイルにマッチしたものを選ぶことが重要です。

収納しやすいもの

蚊帳は虫が出始める頃から雪が降るまでのシーズンアイテムです。使わない時は簡単に収納できるものが好ましいですね。

多くのベビー蚊帳は折りたたみになっていますが、複雑なデザインは収納方法が面倒だったり「収納しても場所をとってしまう」ものがあります。

ワンタッチは「勢いよく開いたら収納できなくなった」の口コミも見られます。

畳み方は簡単なのか・収納しやすいのか、ワンタッチの使う心地など「使った方の意見」をよく調べて購入してください。

高さと幅のあるもの

赤ちゃんが小さいとはいっても、蚊帳の高さが十分でなければ圧迫感を感じます。またベビー布団ギリギリのサイズよりも、大き目でゆったりした方が赤ちゃんのお世話をする時に便利。

高さと幅のバランスが良いものを選べば、授乳やおむつ替えの時でも手間取りません。

使用中のサイズ感

赤ちゃんだけに使えるベビー蚊帳はもちろんですが、乳幼児の場合にはママも一緒にお昼寝したいですよね。そんな時に使えるのは、大人も一緒に入れる大きさの蚊帳です。

大き目サイズなら、兄弟姉妹で一緒に寝ることもできますし寝返りで布団からはみ出しても安心感があります。

収納時のサイズ感

シーズンオフには清潔にして片づけますので、自宅の収納スペースに入るものがおすすめです。

ほとんどは簡単に収納できる大きさになりますが、「畳むと邪魔になった」などの口コミがあるものもあるので、収納時のサイズや収納ケースの有無を確認しておくといいですね。

遮光性の有無

部屋で眠るのだから必要ないと考える方もいますが、部屋の明かりは消して外からのやわらかな日光で眠らせてあげたいですね。

縁側などの日当たりがよく、風が通る場所でお昼寝させてあげる時にも紫外線カット機能があると安心です。

おすすめベビー蚊帳14選

ここからは、おすすめ人気ベビー蚊帳を紹介します。

シンプルにベビー布団に使えるものやベッド、ベビーカー向けなど色んなものがありますので、じっくり比較して選びましょう。

布団・ベッド用蚊帳11選

まずは布団・ベッド用蚊帳をご紹介します!

SUSUQI ベビー用折りたたみ式蚊帳

出典:Amazon
参考価格:2,798円

ベッドにもリビングでも使用できるSUSUQIの赤ちゃん用蚊帳は、細かなメッシュで通気性抜群。

テントのようなデザインもおしゃれで、アウトドアでも活躍します。洗濯もできますので汚れても安心。虫よけ、クーラーよけにおすすめです。

サイズ 120×90×80cm
素材 高級ポリエステルメッシュ生地
デザイン 底なし

 

Ochine ベビー蚊帳 ワンタッチ式蚊帳

出典:Amazon
参考価格:2,500円

ベビー蚊帳に敷布団・枕が一体になったお昼寝セット。どこでもサッとお昼寝させられるので、布団を用意する必要がないのも嬉しい。広げれば、布団も一緒に広がるのでママがお疲れでも楽々。

網目は細かくほこりも入りにくいのも特徴、収納袋も付属されているので帰省時のお布団としても使えます。

素材 高級ポリエステルメッシュ生地
デザイン 底あり

 

イマージベビー ワンタッチ ミニ蚊帳

出典:楽天市場
参考価格:2,178円

上から被せるだけの簡単なベビー蚊帳です。折りたたむとトートバック程度の大きさになるので収納スペースも必要ありません。

ブルーとピンクの2色があるので、好きな色を選んで赤ちゃんを虫から守りましょう。レースがあしらわれているので、見ているだけでも癒されますね。

サイズ 125×75×85cm
素材 ポリエステルメッシュ
デザイン 底あり

 

ベビーベッドサイズ蚊帳・かやっ子

出典:楽天市場
参考価格:3,619円

コロンとした可愛い蚊帳はベビーベッドにもピッタリサイズ。窓も大きく、赤ちゃんのお世話がしやすいので便利です。

ダブルファスナーで開閉も簡単なので、慣れないパパでも赤ちゃんのお世話に参加できます。お布団・ベッド兼用なので、成長に合わせて使えて便利です。

サイズ 65×120×90cm
素材 ポリエステルメッシュ生地
デザイン 底あり

 

ハローキティ ワンタッチベビー蚊帳

出典:楽天市場
参考価格:5,073円

ハローキティの柄が愛らしいベッド・布団兼用のベビー蚊帳。安心の国産で、蚊帳の産地である奈良県産だから安全性も丈夫さもお墨付き。

ワンタッチ開閉タイプで、どこでも使えるのもいいですね。

サイズ 120×70×81cm 
素材 ポリエステルメッシュ生地
デザイン 底なし

 

エム・アンド・エム ベビー蚊帳 リトルベア

出典:Amazon
参考価格:3,779円

くまの柄が可愛いベビー蚊帳は裾に大きなレースで虫の侵入を防ぎます。ワンタッチ開閉のコンパクトサイズで収納も簡単。

布団・ベッドどちらでも使えるのでプレゼントとしても喜ばれます。

サイズ 120×70×80cm
素材 ポリエステルメッシュ生地
デザイン 底なし

 

Heaven Days(ヘブンデイズ) 蚊帳

出典:Amazon
参考価格:2,980円

シンプルなデザインですが、側面にはレースがあしらわれ子供にピッタリの蚊帳です。リビングなどの広いスペースでお昼寝させたり、ママと一緒でも使えるのがポイント。

ドームタイプでムカデなどの害虫の侵入をしっかりガード。成長しても使えるので「家族で一緒に」使いたい方は、こんな大きさもいいですね。

サイズ 200×150×145cm
素材 ポリエステルメッシュ生地
デザイン 底あり

 

片麻蚊帳 折りたたみ 添い寝用ベビー蚊帳

出典:楽天市場
参考価格:11,550円

国産の綿麻素材の蚊帳は、赤ちゃんと一緒にママも添い寝できる広さがあります。これだけ大きくても、ワンタッチ開閉の折りたたみ式で片付けが簡単。

少々値段は張りますが、丈夫なものが欲しい方や、ペット(猫や犬)を室内で飼っているならこれくらいのものは必要でしょう。

サイズ 120×90×80cm
素材 高級ポリエステルメッシュ生地
デザイン 底なし

 

XENON SHOP(キセノンショップ)ベビー用蚊帳 レースタイプ

出典:楽天市場
参考価格:1,800円

ベビー布団にピッタリのサイズで、軽量なベビー蚊帳です。とにかく軽くてコンパクトなので、持ち運びも便利で「どこでもお昼寝」させられるのがいいですね。

値段も安いので、赤ちゃんの時だけ使えればいいと考えているなら十分。キャリーバックがついているのもおしゃれです。

サイズ 110×90×80cm
素材 ポリエステルメッシュ生地
デザイン 底なし

 

タナカ 日本製 ワンタッチ式 ベビー蚊帳

出典:Amazon
参考価格:5,813円

シンプルなデザインのベビー蚊帳は、布団にもベッドにも使える万能タイプ。ワンタッチで開閉ができ、使いたい時に取り出せるので忙しいママも楽ちん。

ポリエステル素材でノンホルマリン加工、赤ちゃんの体にも安心の安全基準を満たした蚊帳です。

 

サイズ 120×100×150cm
素材 ポリエステルメッシュ生地
デザイン 底なし

 

ダイヤコーポレーション ベビーベッドかや ミニ

出典:Amazon
参考価格:2,804円

ベビーベッド全体もかける大きな蚊帳です。中央のファスナーで開閉ができ、オープンに開くので赤ちゃんのお世話もサッとできて楽ちん。

内側にはベッドに固定する紐があるので、ずれたりすることもありません。ベッドの大きさに合わせて、小さなサイズもありますので自宅のベビーベッドに合わせて購入可能です。

 

サイズ 130×120×77cm
素材 ポリエステルメッシュ生地
デザイン 底なし

 

ベビーカー用蚊帳3選

それでは、ここからはベビーカー用蚊帳をご紹介します。

ベビーカー蚊帳 ベビーカーカバー

出典:Amazon
参考価格:1,199円

お散歩中に飛んでくる蚊を細かいネットでカバー。お散歩しながら、ぐっすりと赤ちゃんは眠れます。ベビーカー全体にかけられますので、粉塵やほこりも寄せ付けません。

紫外線カット効果もあり、簡単に洗濯機で洗えるのでいつでも清潔に使えるのもいいですね。コンパクトに折りたたんでマザーバックに入れておけば、必要な時に取り出せます。

素材 ポリエステルメッシュ生地
デザイン かぶせ

 

ALSKY ベビーカー蚊帳

出典:Amazon
参考価格:988円

赤ちゃんが座っているシートをしっかりカバーする専用蚊帳です。透明感のあるメッシュは、害虫を寄せ付けないだけでなく赤ちゃんからママの顔もしっかり見えて安心。

通気性もあり、暑い日差しに蒸れることもありません。紫外線カット効果はありませんので、紫外線ケアは別に必要です。

素材 ポリエステルメッシュ生地
デザイン かぶせ

 

サンシェード付きベビー蚊帳

出典:楽天市場

参考価格:2560円

サンシェード付きとサンシェードなしの2種類から選べるベビーカー専用の蚊帳です。

サンシェードなしはファスナー式で開閉が楽々、乗り降りするのも片手で簡単ですのでお子様連れのママにおすすめです。

サンシェードは角度調節ですから、日差しに合わせて調整できます。どちらも伸縮性のあるワイヤーを採用していますので収納も簡単です。

素材 高密度ポリエステルメッシュ生地
デザイン かぶせ

 

ベビー蚊帳の収納

蚊帳はシーズンが終わったあとにはお手入れして収納する必要があります。

最近のベビー蚊帳には洗って収納できるものもありますが、洗濯不可と記載されたものもあるので取り扱い説明書はきちんと読んでおきましょう。

基本は陰干しして収納

ベビーカー専用のネットタイプは、洗濯機や手洗いができるようになっていますが、それ以外の蚊帳の中には洗濯不可の商品も多くあります。

洗濯できるものは洗濯後にしっかり乾かして収納しますが、それ以外は陰干ししたのちに片付けることになります。1年たてば、赤ちゃんも成長し小さな蚊帳が使えなくなってしまうこともあるようです。

どちらにしても、しっかりほこりや汚れをブラシで落としてから、陰干しして収納袋やケースに入れるか紐などでまとめて片づけましょう。

まとめ

ベビー布団やベッドに使える便利なベビー蚊帳を紹介しました。手頃で手入れも簡単なポリエステル素材が人気ですが、長く使う・親子で蚊帳を使う方には麻や綿タイプなどもおすすめです。

また、害虫が多い住宅にお住いの方には底ありドーム型、ベッド以外でもお昼寝させられるポータブルタイプなど種類も豊富。

設置場所やシチュエーション、使用人数などから、自分たちにぴったりのベビー蚊帳を選びましょう。

おすすめの記事