人気記事
子どもと一緒にお家で過ごそう!親子で楽しめるおすすめDVD20選!

長い長い自粛生活…少しずつですが、ようやく元の日常への兆しが見えてきました。しかし長く続いたこの生活で、心身共に疲労が蓄積されていませんか?子どもの学習や遊びなど、それぞれ工夫を凝らしてきたのではないかと思います。そんな時は無理をせず、親子でリラックスする時間を作りましょう。

 

子ども向けDVDは、子どもの五感を刺激してくれるだけでなく、大人にも癒しを与えてくれます。また親子でDVD観賞をする事で、コミュニケーション時間が増えたり絆を深める事ができるのです。

 

小学生と保育園児の子育て真っ只中の保育士ママが、親子で楽しめるおすすめDVDをご紹介します。

 

他にもおうちで親子で楽しめる遊びを紹介しているのでまだお読みになっていない方はそちらも合わせてご覧ください♪

➡︎➡︎➡︎【おうち時間におすすめ】親子・家族で楽しめるテレビゲーム18選

➡︎➡︎➡︎お家時間を楽しむ!保育士ママが実践した親子でできる簡単クッキング!

 

子ども向けDVDの選び方は?

せっかく子どもとDVD観賞をするのであれば、子どもの成長発達に良い影響を与えてくれる内容が良いですよね。ここでは、DVDの選び方のポイントを抑えておきましょう!

 

子どもの五感を刺激する内容

子どもは日々のあらゆる場面で、五感を刺激したり想像力や思考力などを養っています。

 

この登場人物はどんな気持ちなんだろう?

解決するにはどうすれば良いんだろう?

など、様々な事を考えられるような内容のDVDが良いですね!

 

聴覚を刺激してくれるミュージカルや歌って踊れる体操DVDなどもおすすめです。色鮮やかな映像は視覚を刺激してくれるので、子どもの色彩感覚が優れていくかもしれません。

 

五感をバランスよく刺激してあげる事で、子どもの脳のシナプス(神経細胞同士が繋がっていく事)ができていきます。このシナプスが増えていくと情報伝達がスムーズになり、細かな動きや難しい考えなど様々な事ができるようになっていくのです。

 

年齢や成長にあった内容

子ども向けDVDといっても、乳児向けから小学校高学年対象など幅広いジャンルや種類があります。対象年齢に合っていない内容だと、難しさや物足りなさを感じて飽きてしまうでしょう。DVDの内容や対象年齢などを考慮し、お子さんに合ったものを選んであげてくださいね!

 

必ずしも我が子の年齢と対象年齢がピッタリ合ったものでなければならない、という訳ではありません。乳幼児であっても、早い段階から英語に興味を持っていたり歌が好きな子もたくさんいます。対象年齢を参考にしながら、子どもの成長に合ったDVDを見つけてあげましょう。

 

我が子は年少の時にひらがなやアルファベットに興味を持っていたので、年長向けの英語の遊び歌や手遊びDVDを観せていました。とても楽しんでいて、英単語やひらがなをスラスラと読めるようになりました!

 

子ども向けDVD視聴時の注意ポイントは?

テレビや映画など、子どもの動画視聴に抵抗があったり不安を抱いている人も多いのではないでしょうか。どんなことにもメリットがあればデメリットもあります。ここでは、DVDを視聴する際の注意点を抑えておきましょう!

 

適切な視聴時間を設定する

子どもに動画を視聴させる場合は、必ず時間を設定しましょう。

 

    1. 乳児:0〜30分未満(1日)
    1. 幼児:30分〜1時間程度(1日)
    1. 小学生:2時間未満(1日)

 

といったように、1日の動画を観る時間をそれぞれの家庭で決めておきます。アメリカでは、乳児に動画を見せない方が良いと言われているそうです。乳児に知育DVDなどを見せる場合は、数分程度の短時間にするなど配慮が必要です。

 

アニメ映画などは2時間程度の長さがありますよね。乳幼児の場合は数日に分けて観るなど工夫をしましょう。さらに乳幼児はそれほど集中力が持続しないので、子どもの様子を見ながら短い時間で区切って観るのがおすすめです。

 

長時間の動画視聴は、子どもの心身に健康障害を引き起こします。視力への影響だけでなく、脳や体などあらゆる部分に悪影響を与えてしまうのです。視聴時間には十分に気をつけましょう!

 

視聴環境の整備

子どもの動画視聴時間はとても大切ですが、それと同時に視聴環境の整備も欠かせません。

 

1部屋は必ず明るくする。

これは動画視聴の基本ですね。暗い部屋で視聴すると、瞳孔が開いてしまったり目に疲労感を与えるなど悪影響が生じます。将来的に視力の低下や目の病気などを引き起こしてしまうかもしれません。

また動画の光や点滅などは脳を刺激してしまうので、ストレスを感じたり具合が悪くなってしまうのです。

必ず部屋を明るくしましょう!!

 

2画面から最低でも1.5mは離れる。

子どもがどんどんテレビ画面に近づいて行ってしまう…”子どもあるある”と言っても良いくらい、誰もが経験した事があるのではないでしょうか。この画面の至近距離の視聴も、暗い部屋での視聴と同様にストレスや脳への悪影響、視力の低下など様々な健康障害を引き起こしてしまうかもしれません。

 

画面との最適な距離は、画面の高さの3倍の長さが適切と言われています。

例えば、40型で高さ50cmのテレビ画面の場合の視聴距離は…

50cm×3倍=150cm

となります。

 

体の小さな子どもは大人に比べて影響を受けやすいので、40型より小さいテレビであっても1.5mは距離をとっておくと良いかもしれませんね!

・テレビの前にテーブルやベビーゲートなどを置き、近づけないようにする。

・座椅子やソファを用意したり映画館風の雰囲気を作るなど、子どもが喜んで集中できる環境にする。

といった工夫をしてみると良いでしょう。幼児や小学生になれば約束事を理解できるので、至近距離での視聴がどんな悪影響を及ぼすのか1度話してみるのもおすすめです。

 

3音量を上げすぎない。

聞こえやすさや臨場感を出そうとついつい音量を上げてしまいがちですが、子どもにとっては逆効果になることもあるのです。

 

音量を少し下げておけば、子どもはDVDの音を聞き取ろうとして画面に耳を澄ませます。静かに動画を視聴する事で、集中力も高まっていくでしょう。

 

逆に音量を上げてしまうとある程度会話をしてもテレビの音が聞こえるので、途中でおしゃべりを始めたり飽きてしまうかもしれません。また大きな音は聴覚にも悪影響を与える危険性があるので、音量の調節は慎重に!

 

ジャンル別!子ども向けのおすすめDVD

では実際に、親子で楽しめて子どもの成長発達に良い影響を与えてくれるおすすめのDVDを、ジャンル別にご紹介します!

 

アニメDVD

子どもの頃から今でも変わらず好きなアニメってありますか?我が子にも、様々なアニメに触れて欲しいと願っている人も多いと思います。

親子で楽しめるアニメDVDで、家族の絆を深めてください!

 

ディズニー映画

世界中で愛されているディズニー!小さな子どもからお年寄りまで、幅広い年代に親しまれています。ディズニーにはたくさんの作品がありますが、中でも最近最も人気のあるDVDをご紹介します!

 

「アナと雪の女王」シリーズ

アナと雪の女王

【参考価格】3,564円

rakuten.co.jp

【BLU-R】アナと雪の女王 MovieNEX ブルーレイ+DVDセット

 

アナと雪の女王は全世界で大ヒットし、各国の興行記録を塗り替えたそうです。映画の内容だけでなく、歌や登場人物のビジュアルの美しさも高い人気を誇っていますね。現在この映画のシリーズは2作品あります。1度は観ておきたい作品です!

 

アナと雪の女王2

【参考価格】3,564円

rakuten.co.jp

【BLU-R】アナと雪の女王2 MovieNEX ブルーレイ+DVDセット コンプリート・ケース付き(数量限定)

 

おすすめポイント!
見終わってからも親子で歌を歌ったり、ごっこ遊びを楽しめます。

大人も感動できる素敵な作品です。

 

「トイ・ストーリー」シリーズ

トイ・ストーリー

【参考価格】12,012円

rakuten.co.jp

 

トイ・ストーリーも、ディズニー映画の中で古くから親しまれていますよね。現在トイ・ストーリーシリーズには「トイ・ストーリー」1〜4までがありますが、他にも短編作品やテレビアニメなどもあります。テレビアニメに関してはアメリカで放送されたもので、日本では現在ディズニー専門チャンネルで視聴する事ができるそうです。

 

トイ・ストーリー・オブ・テラー

【参考価格】3,553円

rakuten.co.jp

【BLU-R】トイ・ストーリー・オブ・テラー ブルーレイ+DVDセット

 

トイ・ストーリー・オブ・テラーは、トイ・ストーリー3のその後を描いたスピンオフ作品です。このDVDには、本編以外にも予告ムービーなど特典映像がついています。

 

おすすめポイント!
トイ・ストーリーシリーズは、友情や勇気などを物語で感じる事ができます。

ハラハラドキドキ感がたっぷりで、子どもも大人も大満足です。

 

ドラえもん

ドラえもんも、私たち親世代のその前から長く長く愛されているアニメですよね。子どもの頃は、毎週欠かさずテレビで見ていたという人も多いのではないでしょうか。日本で古くから親しまれているドラえもん。今の子ども達にもぜひ観てもらいたいアニメです。

 

おすすめポイント!
映画のドラえもんは感動作品が多く、子どもの感受性を豊かに育てられます。

四次元ポケットやタケコプターなど「こんなのあったら良いよね!」と会話が弾み、親子のコミュニケーションが充実します。

 

「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」

【参考価格】1,980円

rakuten.co.jp

 

ドラえもんや仲間達と共に、7万年前の原始時代へ家出をしたのび太。その原始時代を生きる原始人となぜか現代に戻った日本で出会い、再び原始時代へ。のび太達は原始時代で史上最大の冒険をするのです。

 

「STAND BY ME ドラえもん」

【参考価格】3,036円

rakuten.co.jp

 

ドラえもんとのび太の出会いから別れを描いたこの映画。「ALWAYS 三丁目の夕日」や「永遠の0」の脚本を手掛けた山崎貴さんが、ドラえもんの原作の名作エピソードを厳選して再構築した物語です。感動で涙があふれる名作として、映画公開当時は話題になりましたね。

 

「TV版 NEW ドラえもん プレミアムコレクション ひみつ道具スペシャル」

【参考価格】2,291円

rakuten.co.jp

 

2005年春からリニューアルしたテレビ版から、珠玉のエピソードを集めたコレクションシリーズです。子どもにとっては新鮮で、大人にとっては懐かしい物語を観る事ができる作品として人気があります。

 

ユニバーサル・エンターテイメント

最近はディズニーに負けず劣らずの勢いで人気を集めているユニバーサル・エンターテイメント。アメコミは大人の男性にもファンが多いですよね。親子で楽しめる事間違いなしの作品がいっぱいです。

 

おすすめポイント!
ユニバーサル・エンターテイメントは色鮮やかな作品が多く、色彩感覚や視覚に良い影響を与えてくれます。

シリーズ作品が多いので、1つのストーリーを長く楽しめます。

 

「ミニオン」シリーズ

怪盗グルーの月泥棒

【参考価格】1,100円

rakuten.co.jp

 

ミニオンシリーズの最初の作品。子どもも大人も大笑いしたり感動できるハートフルアドベンチャーです。

 

ミニオンズ

【参考価格】1,100円

rakuten.co.jp

 

ミニオンシリーズのスピンオフ映画。黄色い謎の生物ミニオンの正体や誕生に関する謎が明かされるストーリーです。ミニオンシリーズを観るなら、必ず1度は観ておいた方が良い作品と言えます。

 

「SING」

【参考価格】1,100円

rakuten.co.jp

 

歌の力で元気になれる作品!レディー・ガガやテイラー・スイフトなど幅広い世代の人々が楽しめる楽曲が、60曲以上もストーリーの中に登場します。親子でノリノリで楽しみながら観る事ができる映画です。

 

「トロールズ」シリーズ

トロールズ

【参考価格】1,100円

rakuten.co.jp

 

歌や踊り、ハグが大好きなトロールたちのお話。さらわれた仲間を助けるために、トロール王の娘が立ち向かっていくのです。ノリノリな音楽や色鮮やかな映像が引きつかられる作品です。

 

トロールズ みんなのハッピーホリデー!

【参考価格】1,100円

rakuten.co.jp

 

妖精トロールたちのミュージカルアドベンチャーのスピンオフ作品。クリスマスを題材にしたストーリーなので、クリスマスプレゼントにもピッタリです。

 

ジブリ映画

日本のアニメと言えばコレ!というくらい、名作が多いジブリ映画。ほとんどの人が、ジブリ作品を1つは観た事があるのではないでしょうか。何度観ても感動し、温かな気持ちになれる作品ですよね!

 

おすすめポイント!
家族や友達の大切さを、観るだけで学ぶ事ができる映画です。

楽しい、悲しい、嬉しいなど様々な感情を引き出し、子どもの感性を豊かにしてくれます。

 

「となりのトトロ」

【参考価格】4,136円

rakuten.co.jp

 

ジブリと言えばトトロ!という人も少なくはないのでは?何度観ても楽しい作品ですよね。毎日観てるという子もいるくらい、昔から根強い人気がある映画です。DVD選びに迷ったら、まずはトトロではないでしょうか。

 

「崖の上のポニョ」

【参考価格】4,118円

rakuten.co.jp

 

5歳の少年が、さかなの子ポニョと出会う事から始まるストーリー。愛や生命、自然などがテーマになっています。ポニョの可愛らしさだけでなく、家族や命について子どもながらに考える事ができる映画です。

 

その他

ディズニーやジブリだけでなく、他にもおすすめにアニメDVDがたくさんあるのでご紹介します!

 

「うっかりペネロペ」

【参考価格】1,980円

rakuten.co.jp

 

NHKのEテレでペネロペを観た事がある人も多いのではないでしょうか。この「うっかりペネロペ」は、ペネロペ生誕15周年を迎えた2018年に発売されたDVDです。ペネロペが日々の生活の中で体験したちょっとした疑問や好奇心などを、家族に囲まれながら学んだり楽しんでいくストーリー。

 

子どもの日常に近い内容なので、集中して楽しんで視聴できるのではないでしょうか。親子で観れば、日常生活に関するお勉強にも繋がりますね。

 

「日本昔ばなし」

【参考価格】1,979円

rakuten.co.jp

 

日本昔ばなしを日本語と英語で楽しめるDVDです。「桃太郎」や「浦島太郎」など、私たち親世代も懐かしい気持ちで楽しんで観る事ができます。全部で18話も収録されているので、たっぷりと親子で楽しめますね!

 

知育DVD

せっかくDVDを子どもに観せるのであれば、お勉強要素も欲しい!という人もいると思います。そんな時は、知育DVDを選びましょう。

 

英語学習

小さなうちから英語に慣れさせておけば、今後本格的に英語学習を始める時に役立つかもしれません。聞き流しているだけでも効果は現れるそうです!

 

「Goomies English for Kids」

【参考価格】3,960円

rakuten.co.jp

 

幼児の英会話DVDで高評価を獲得している知育教材です。アニメやリズム、アートなど五感を刺激してくれる内容が盛り沢山で、日常生活の中で頻繁に使う会話や単語が自然と耳に入って吸収できます。

 

親子の会話の中で、気付いたら子どもが英語で話していたなんて事も珍しくはありません。英語学習に興味を持っているなら、1度は利用してみると良いでしょう!

 

「Pinkfong Baby Shark and Animal Friends」

【参考価格】3,520円

rakuten.co.jp

 

世界中でヒットしている英語DVDです。子どもが自然に英語を習得できるように、歌や日常のシーンなどを多く取り入れています。可愛らしいアニメやダンスも、子どもの興味や好奇心を沸き立ててくれるでしょう。親子で楽しめる内容なので、パパママも一緒に英語学習ができますね。

 

「ミッキーマウスの仲間たち&ルーニーと仲間たち」

【参考価格】4,620円

rakuten.co.jp

 

これは英語学習用の知育DVDではなく、通常のアニメDVDです。しかし音声や字幕の切り替えができるので、子どもの英語学習にはピッタリと言えます。

 

1度日本語で視聴してストーリーを理解し、その後英語で再び視聴する。などを繰り返す事で、子どもは自然と英会話を理解する事ができるのです。8作品収録されているので、たっぷりと楽しむ事ができますね。

 

生活学習

知育DVDでは、生活に関する内容もおすすめです。親子で楽しみながら学ぶ事で、子どもの成長発達に良い影響を与えてくれるでしょう。

 

「DVD わかるよ!」シリーズ

【参考価格】2,090円

rakuten.co.jp

 

「わかるよ!」シリーズは、小学生の勉強をサポートしてくれるDVDです。算数や理科、社会など様々な内容のDVDがあります。自宅学習に悩んでいるご家庭は、1度利用してみると良いかもしれません!わかりやすい内容なので、就学前の予習にもおすすめです。

 

「しまじろう」シリーズ

【参考価格】5,082円

rakuten.co.jp

 

「しまじろう」シリーズも知育DVDとしてとても人気があります。子どもにも人気のキャラクターで、楽しみながら学ぶ事ができるでしょう。「30周年記念DVD」は、歌やダンス、お手伝いなど様々な内容が収録されています。子どもの好奇心や興味、豊かな想像力が養われていく事が期待できますね。

 

運動DVD

自宅で過ごす時間が長いと、運動不足が気になりますよね。DVDの視聴時間も体を動かして、時間を有効活用しましょう!

 

「ケロポンズとあそぼう!」

【参考価格】3,080円

rakuten.co.jp

 

幼稚園や保育園でケロポンズのダンスを踊ったというお子さんもたくさんいるのではないでしょうか。このDVDには10曲以上の歌遊びや体操が収録されています。室内での運動にピッタリのDVDです。

 

「くまモンとハッピーエクササイズ!」

【参考価格】1,623円

rakuten.co.jp

 

ラジオ体操やエクササイズなどが収録されているDVDです。親はダイエット、子どもは体力強化の目的で毎日継続してみてはいかがでしょうか?!

 

「ダンスたのしくなりました。子どもも大人もやってみよう!基礎からフォーメーションダンスまで!」

【参考価格】1,878円

rakuten.co.jp

 

小学校ではダンスの授業が必修科目になりました。ダンスはリズム感や音感だけでなく、体力強化や協調性など様々な効果を得る事ができます。親子でコミュニケーションを取りながら、おうちでダンスを楽しみましょう!

 

まとめ

子ども向けのDVDは数えきれない程の種類があり、何を選んで良いのか迷ってしまいますよね。せっかく子どもにDVDを観せるのであれば、子どもにとって良い刺激を与えられるようなものを選びたいものです。ぜひ、お子さんと一緒に楽しんで観られるDVDを見つけてみてください!おうち時間を充実させましょう!

おすすめの記事