人気記事
和室インテリアのコツとは?和室をおしゃれにするおすすめアイテム16選!

インテリアで悩ましい問題が和室…。畳という空間や襖があるとどうしても『お洒落にインテリアすることができない!』『おしゃれに感じない!!』ということがあります。筆者も畳は好きですが、インテリア面で考えてしまうと和室は非常にネックな問題です。

そこで今回は和室のインテリアのコツやおしゃれにするアイテムを紹介したいと思います。

和室であることのメリット

おしゃれにインテリアをすることが難しい和室…。今の時代に和室って必要なの!?と思う方もいるでしょう。しかし、和室であることにもたくさんのメリットがあります。それではどのようなメリットがあるのかを詳しく解説したいと思います。

リラックスする空間を感じさせてくれる

和室の最大のメリットはリラックス効果を得ることができます。和室といえば外せないのは畳ですよね。畳に使われているイグサには精神をリラックスすることができます。

旅行先などで和室のお部屋に宿泊するとき「畳落ち着く~」という気持ちになりますよね。それは畳の香り、つまりイグサの香りの効果があるのです。心身ともにリラックスしたい方には和室はおすすめです。

収納力が高いものがほとんど!

和室といえば押し入れがマスト空間ですよね。過去4回引っ越しを行っている筆者が感じることですが、間違いなく和室の方が収納力が高いです。

洋室に設置されているクローゼットはポールがついていて、コート類などをかけて収納することができますが、押し入れと比較すると収納スペースは狭くなってしまいます。一方和室の押し入れは洋服だけではなく
お布団などを収納することもできるため、荷物が多い方などにはおすすめです。

湿度調整が可能!

意外と知られていないのですが、和室にある畳は湿度管理の役割をしているのです。イグサには大気中にある余分な水分を吸収・放出する効果があります。乾燥する冬の季節や湿度の高い梅雨の季節には大活躍をするのです。

おしゃれ和室インテリアのコツとは?

さて、和室のメリットを知ったことで早速和室のインテリアのコツについて紹介したいと思います。

筆者も郊外に引っ越した際に和室のある家を借りたのですが、その際におしゃれな和室にインテリアを変更しました。おしゃれ和室インテリアのコツといってもちょっとした工夫なので参考にしてください。

照明を暖色にする

和室の雰囲気をガラッと変えるのが照明です。多くの人が設置しているLEDなどの白色照明も十分に明るくて良いのですが、和室のインテリアをおしゃれにするには暖色系の照明がおすすめです。暖色系にすることでムーディーな空間になります。

おしゃれさだけではなく和室の温かみもありますので和室インテリアに困っている方は、照明を暖色系に変更してみるといいでしょう。

落ち着いたカラーを取り入れる

和室に設置する家具は落ち着いたカラーのものがおすすめです。例えば木材を使用した家具であれば、ホワイトやナチュラル系よりもダークブラウンなどの濃い目の茶色だと、和室全体が落ち着いたおしゃれな空間になります。

ここでポイントですが、ベッドやテーブルなど同じカラーで揃えると統一感が出るのでインテリアに締まりが出ます。

目を引く柄を選択

「和室は可愛い部屋にならない…」と悩んでいる女性の方に特におすすめなのが、目を引く柄、つまりインパクトが強いような柄をカーテンやベッドカバーなどに取り入れてみるといいでしょう。

和室におすすめの柄はマリメッコやフロートです。シンプルな部屋づくりもできますが、インパクトのある柄を取り入れることで来客者の目を引くことができるのでアクセントとして取り入れるのもおすすめです。

ベッドカバーやクッションカバーなどを和柄にする

壁紙を一部和柄に変更すると和室のインテリアもおしゃれも格段にアップしますが、どうしても賃貸であったりそこまでお金をかけたくない方もいるでしょう。

そんなときはベッドカバーやクッションカバーなど常にお部屋に置いてあるものを和柄に変更してみることがおすすめです。カバー類の変更は手軽で取り入れやすいのでぜひ行ってみて下さい。

おしゃれ和室インテリアおすすめアイテム~家具編~

それでは早速おしゃれ和室インテリアにおすすめのアイテムとして家具を紹介します。新生活で新たに家具を揃える方などは挑戦しやすいと思うので参考にしてください。

照明

まずは和室のインテリアをおしゃれにするコツを踏まえておすすめの照明を紹介したいと思います。

アバカ風 ランプシェード ペンダントライト

引用:Rakuten.jp
価格:¥2,680

低価格でなおかつ和室にも高級感を得ることのできるペンダントライトです。網状のかさがムーディーで上質な空間を演出してくれます。さらにこのペンダントライトはハンドメイドのため、設置するだけでも温かみを感じることができますね。ペンダントライトを変えるだけで和室のクオリティもアップします。

北欧風ペンダントライト

引用:Rakuten.jp
価格:¥4,990

北欧風のペンダントライト。和モダンの空間をつくるのにはおすすめしたい商品です。実は筆者も和モダンテイストのお部屋に和室インテリアの改造をした際に利用していたものでもあります。ナチュラルとブラウンの2カラー展開していますが、温かみのあるお部屋ならばナチュラルを。お部屋を引き締めたいのであればブラウンがおすすめです。

筆者はブラインドのカラーと統一したためブラウンを使用しましたが和室の雰囲気をがらりと変えることができました。どういったお部屋にしたいかに合わせてカラーを選択しましょう。

ブラインド・カーテン

続いて和室にも欠かせないブラインドやカーテンを紹介します。和室でも窓はあるはずですが、障子などをカーテンやブラインドに変更すればかなり印象も変わるのでおすすめです。

木製ブラインド

引用:Rakuten.jp
価格:¥13,190

ウッドブラインド ( 木製ブラインド ) 「幅164cm×高さ100cm」 I型バランス付き スラット35mm幅 WONDERIFE ミディアムブラウン
WANDERIFE (ワンダライフ)
木製のブラインドを使用することでお部屋全体に落ち着きのある空間にすることができます。さらに木製タイプなのであたたかみを感じられ、よりリラックス効果を得ることができます。

筆者も和モダンのお部屋にした際にはこのタイプのブラインドを使用しました。取り付けも難しくないのでお部屋の印象を一気に変えたい方にぜひ使っていただきたい商品です。

和柄プリントカーテン

引用:Rakuten.jp
価格:¥5,120

手軽に取り付けをしたいという方や、柄物を取り入れて和風テイストにしたい!というのにおすすめのなインテリアアイテムは和柄プリント遮光カーテンです。もちろん通常のカーテンと同じように遮光をしてくれますし、アクセントとして柄やカラーを取り入れたい方にはおすすめです。

同じテイストの柄やカラーでベッドカバーやクッションカバーを統一すると柄物を取り入れているのにも関わらず、ごちゃつかずにお部屋のインテリアがお洒落になります。

ベッド

一人暮らしはもちろんですが、生活するに欠かせないベッドを紹介します。和室だから“布団”という決まりはありません。ベッドでも十分に和室をお洒落にすることができるので参考にしてください。

シンプルローベッド

引用:Rakuten.jp
価格:¥10,480

こちらのベッドはシンプルなローベッドです。ローベッドにすることで和室をより広くみせることができます。

また、和室は畳に座る習慣があり、必然的に目線が下がるのでローベッドであれば和室に設置しても違和感がありません。コンセント付きなので寝ながらスマホの充電もでき、機能性も抜群です。

デザインボードベッドロング

引用:Rakuten.jp
価格:¥21,780

デザインボードベッドロング Girafy ジラフィ 木脚タイプ シングル ロング ウォルナットブラウ
ノーブランド品
「寝るときは布団派!」という方にもおすすなのが、敷布団タイプでも利用可能なこちらのボードベッド。布団をいちいち畳むという作業もなくなる上に、スタイリッシュなデザイン。布団をわざわざ移動する必要がないので掃除もしやすいおすすめアイテムです。お布団が好きな方のためのベッドといえます。

ソファ

和室でもソファを置きたい!!という方もいるでしょう。しかし、洋室に置くことの多いソファを和室に置くにはどういったものを選択すればいいのかわかりませんよね。そんな方におすすめの和室をおしゃれにするインテリアアイテムとしてソファを紹介します。

ビーズクッションソファ

引用:Rakuten.jp
価格:¥21,185

ありそうでなかった、ソファ型ビーズクッション。レザー調であしらわれたクッションはレトロな雰囲気を取り入れることができます。和室にレトロなアイテムを取り入れると、よりおしゃれ度はアップします。

筆者もレザーのソファを取り入れていましたが、和室の空間とマッチしたのでおすすめです。またビーズクッションなため、ご自身の身体にもフィットしやすい構造となっています。

組み合わせ自由ローソファ

引用:Rakuten.jp
価格:¥18,090

お部屋のスタイルやサイズに合わせて選ぶことのできるロータイプソファ。お部屋全体の空間も広くみせることができますしコーナータイプを選べば空間活用もできる優れものです。こたつとの相性もいいので和室でのんびりしたい方にはおすすめのアイテムです。

テーブル 食事をしたり、ちょっとしたものを置いたり欠かせないテーブルも和室をおしゃれにすることができます。おすすめアイテムを参考にしてください。

折り畳み式ローテーブル

引用:Rakuten.jp
価格:¥7190

折り畳み式のローテーブル。楕円形になっているので和室のような優しい空間にぴったりのアイテムです。また、折りたたむこともできるので使わないときには押し入れに収納することもできます。

オルビア ガラステーブル

引用:Rakuten.jp
価格:¥8,137

ワンランク上の和室インテリアのお部屋にしたいのであれば間違いない商品。ガラス天板を起用している為、和室でも上質な空間に仕上げることができるデザイン性の高いローテーブルです。価格もそこまで高くないので非常におすすめです。

おしゃれ和室インテリアおすすめアイテム~小物アイテム編~

 

さて、続いては今すぐお部屋に取り入れやすいおしゃれ和室インテリアにおすすめアイテムとして小物アイテムを紹介したいと思います。

クッションカバー

ソファやベッドを置くのであればクッションは欠かせません。クッションカバーを変えるだけでもお洒落な和室インテリアに変身することができます。安価な商品が多く、すぐに取り入れやすいのでぜひ実践してみて下さい。

fabrizm むら糸クッションカバー

引用:Rakuten.jp
価格:¥1,760

むら染め糸で染め上げたクッションカバー。和室にぴったりな落ち着いたカラー展開をしており、男性、女性、年代など幅広いユーザーにおすすめなクッションカバーです。アクセントカラーとしてもおしゃれな和室インテリアに仕上げるには取り入れたいアイテムです。

スピカ クッションカバー

引用:Rakuten.jp
価格:¥980

ビロードな手触りが特徴のクッションカバー。シンプルなお部屋でも和室にでも置いておくだけでエレガントさを出してくれるマルチなテイストに活躍します。和モダンのクオリティをグッとアップさせたい方や和モダンのお部屋に和室を作りたい方は持って損がないアイテム。

ベッドカバー

続いて和室インテリアをおしゃれにするベッドカバーを紹介します。ベッドはお部屋に入ると目に留まる場所ですのでアクセントカラーや目を引く柄を取り入れるのがコツです。それではおすすめアイテムを紹介します。

シビラ-Sybilla-(カラダス柄)ボックスシーツ

引用:Rakuten.jp
価格:¥5,335

インパクトのあるカラダス柄のベッドカバー。可愛らしい和モダンのお部屋を印象付けることができるインパクトのある柄が特徴です。

落ち着いたブラウンの家具などを和室に設置している方は赤がぴったりです。ナチュラル系のカラーをお部屋の家具に取り入れている方はイエローがおすすめです。

大人可愛い和室を簡単につくることが可能な一押しアイテムです。

贅沢仕立てのカバーリングセット

引用:Rakuten.jp
価格:¥8,912

高級感あふれるお布団が完成する掛布団カバーセット。色味も9カラーと豊富に展開しており、落ち着いた色から、優しいカラーまで自由に選ぶことができます。寝心地ももちろん良く、布団を愛するユーザーは使うべき間違いなしのアイテムです。

壁紙

壁紙を変えるだけでお部屋の印象は180度変わります。おしゃれな和室インテリアにするためのおすすめ壁紙を紹介します。

kioi・紀尾井の壁紙

引用:Rakuten.jp
価格:¥599

和柄を豊富に取り揃えている手軽な壁紙。安価で取り入れやすいのも人気の一つで、お部屋の一部の壁紙を変えたいという方にはおすすめの商品です。また、壁に貼るのりがあらかじめついているので簡単に張替えができます。

のり付き和柄壁紙

引用:Rakuten.jp
価格:¥588

壁紙 のり付き クロス【CC-RF3533】 JQ3 ルノン 和調 和柄 和モダン デザイン 1m単位
T-colors
まるでお店に来たみたい!というくらいお部屋のクオリティを一気にあげることができるのがこちらの壁紙。ハイセンスな和柄が多く、スタイリッシュな和室を作りたいかたにおすすめです。のり付きなため、不器用な方でも簡単に作業が終わります。

まとめ

今回は和室インテリアをおしゃれにするコツやおすすめ商品を紹介しましたがいかがでしたか?和室はちょっとした工夫一つでおしゃれにインテリアを変えることができます。和室だからってインテリアをあきらめてはいけません。和室の良さを生かしてお部屋づくりを楽しんでくださいね。
おすすめの記事