人気記事
プチプラおすすめ化粧水ランキング!万能すぎるビタミンC誘導体化粧水!

ニキビや肌荒れ、乾燥肌など、人それぞれ肌悩みや目指している理想の肌質があると思います。しかし自分の肌悩みに合った化粧品を選べているのか、不安や疑問を感じた事はありませんか。

 

また「ニキビケアも美白ケアも両方したい!」など、求めている成分が全て配合されている化粧水をなかなか見つけられないといった悩みもあるでしょう。

 

そんな時は、美容の万能成分である「ビタミンC誘導体」が高濃度で配合されている化粧水がおすすめ!プチプラの化粧水で、たっぷりと肌にビタミンCを浸透させてあげてください。

 

ここでは、ランキング形式でビタミンC誘導体のプチプラ化粧水をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ビタミンC誘導体って何?

ではまず、ビタミンC誘導体とは何なのか、またどのような効果があるのかをご紹介していきます。

 

ビタミンC誘導体の誘導体とは?

美肌や健康には欠かせないと言われているビタミンC。しかしこのビタミンCという成分はとても不安定で壊れやすく、空気に触れると酸化してしまうのです。そこでこのビタミンCをコーティングして肌にしっかりと浸透させるようにしたのがビタミンC誘導体。

 

ビタミンC誘導体は、肌に浸透すると酵素反応によってビタミンCに変化し、さらに長時間働き続けます。

 

このようにビタミンCの弱点を改良し、肌への浸透や働きを良くしたのがビタミンC誘導体なのです。

 

どんな効果が期待できる?

ビタミンC誘導体は、肌トラブル改善や美肌など様々な効果が期待できると言われています。

 

    1. 肌荒れ改善(ニキビ・皮脂コントロール)
    1. 美白効果(シミ・そばかす・美白)
    1. アンチエイジング効果(しわ・たるみ)
    1. 肌質改善(ターンオーバー促進)

etc…  

 

ビタミンC誘導体だけで、このような効果が期待できるのです。積極的に取り入れていきたいですね!

 

どんな人におすすめ?

ビタミンC誘導体が配合されたスキンケア化粧品は、幅広い肌悩みに効果的です。オールマイティな成分なので、どんな人でもOK!

 

    1. 基礎化粧品の選び方がわからない
    1. 肌トラブルをどうにかしたい
    1. 肌質改善をしたい
    1. 特に肌悩みはないけど、今の状態を維持したい

 

などなど、誰でも使えて万能なおすすめの成分なのです。

 

選び方のポイントは?

最近は、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水がたくさん販売されるようになりました。また注目度も高まってきているようです!しかし種類が多すぎて、どれを選べば良いのか迷ってしまう人も少なくはないでしょう。そこで、選び方のポイントをご紹介します。

 

成分表をチェック!

まずは記載されている成分を確認してみましょう!ビタミンC誘導体には、「水溶性ビタミンC誘導体」「脂溶性ビタミンC誘導体」「両親媒性ビタミンC誘導体」の3種類に分けられています。

 

ビタミンC誘導体は、アスコルビン酸」と成分表記されているのが一般的です。それぞれの種類の名称や効果の一例をご説明します。

 

水溶性ビタミンC誘導体
「名称」

・アスコルビン酸グルコシド

・アスコルビルエチル

・リン酸アスコルビルマグネシウム etc…

「特徴」

・皮脂分泌を抑える作用があり、オイリー肌やニキビ肌に適している。

・ビタミンCを短期間で吸収し、即効性が期待できる。

 

脂溶性ビタミンC誘導体
「名称」

・パルミチン酸アスコルビル

・ステアリン酸アスコルビル

・ジパルミチン酸アスコルビル etc…

「特徴」

・肌への刺激が少ないので、敏感肌や乾燥肌の人に適している。

・即効性は水溶性に比べると低いが、肌の奥深くまで浸透する。

 

両親媒性ビタミンC誘導体
「名称」

・APPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)

「特徴」

・水溶性と脂溶性の両方の効果を持ち合わせ、真皮層まで浸透させる。

・肌の奥深くまで浸透させる事で、シミやしわに直接アプローチできる。

 

このように同じビタミンC誘導体でも効果に若干の違いがあるので、自分自身の肌悩みや肌質に合った成分を選ぶようにしましょう!

 

ビタミンCの配合量を比較!

ビタミンCを体に取り入れる場合は、摂取量に注意しなければなりません。基本的にビタミンCは水に溶けやすい水溶性ビタミンの一種なので、過剰に摂取してしまった場合は尿として排出されます。しかし、だからといって大量に摂取してしまうと、腹痛や下痢など体調を崩す恐れがあるのです。

 

    1. 化粧水以外にもインナーケアとしてサプリメントなどでビタミンCを取り入れる場合は、1日3000mg(サプリメント)を超えないように気を付ける。
    1. 敏感肌の人は、化粧水に含まれているビタミンC誘導体の濃度が低いものから使い始める。

 

市販で売られている化粧水に含まれているビタミンC誘導体の濃度は、およそ10%~20%程度です。濃度が高ければその分肌にビタミンCをしっかりと浸透させる事が期待できますが、乾燥や炎症を引き起こす可能性があります。初めてビタミンC誘導体を取り入れる場合や敏感肌の人は、最初は濃度の低いものから使い始めると良いでしょう。

 

プチプラで買えるビタミンC誘導体化粧品おすすめランキングトップ10!

様々な効果が期待できるビタミンC誘導体。とても万能で魅力があるので、積極的に使っていきたいですよね!3000円以下でたっぷり使えるプチプラ化粧水を、ランキングでご紹介します。

 

第10位 肌ラボ 極水ハトムギ+ビタミンC浸透化粧水

【参考価格】638円

rakuten.co.jp

 

ハトムギ配合で潤いもバッチリ!

 

プチプラ化粧品でおなじみの「肌ラボ」シリーズの化粧水。潤い成分のヒアルロン酸や肌を整えてくれるハトムギも配合されているので、敏感肌や乾燥肌でも安心して使用できます。

 

おすすめポイント!
・1000円以下のプチプラなので、バシャバシャたっぷり使用できる。

・潤いや整肌成分配合なので、初めてビタミンCを取り入れる人でも安心。

 

第9位 ロート製薬 メラノCC

【参考価格】721円

rakuten.co.jp

 

プチプラのビタミンC化粧水と言えばコレ!

 

蓋を開けると柑橘系の良い香りが漂い、ビタミンCがたっぷりと吸収できそうな期待が膨らみます。抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムも配合されているので、紫外線を浴びた後のケアにもピッタリではないでしょうか。

 

シミが気になる人は、同じシリーズの美容液も一緒に使用すると高い効果が期待できます。

 

香りがよく、なんだかリラックス効果を感じられる化粧水です。肌への浸透力も良く、私はいつも優しく押し当てて馴染ませています。またコスパが抜群なので、1度のスキンケアで5回は化粧水を浸透させます。

 

「メラノCC しみ 集中対策美容液」

【参考価格】896円

rakuten.co.jp

 

第8位 ベイシック化粧水VCP

【参考価格】2,530円

rakuten.co.jp

 

毛穴ケアに効果抜群なビタミンC誘導体化粧水!

 

ビタミンC誘導体は肌を整えて毛穴ケアをする事ができますが、この化粧水にはさらに配合されている「グリシルグリシン」によって高い整肌効果が期待できます。グリシルグリシンは毛穴を引き締める効果があるので、イチゴ鼻や皮脂分泌が気になっている人にはピッタリ!

 

500mlの大容量タイプなので、たっぷり使えてコスパも抜群です。コットンパックにもおすすめ!

 

第7位 キソ アプリシステムローション

【参考価格】1,988円

rakuten.co.jp

 

ビタミンC誘導体10%配合の高濃度化粧水!

 

この化粧水には、即効性のあるアスコルビルリン酸Na(水溶性ビタミンC誘導体)が高濃度で配合されています。さらに、世界最高クラスのビタミンを含有していると言われているスパーフルーツの「カカドゥ・プラムエキス」が配合。ビタミンCをたっぷりと肌に浸透させる事ができますね!

 

おすすめポイント!
・潤い成分のヒアルロン酸、整肌成分のグリチルリチン酸ジカリウムも配合されているので、幅広い肌悩みに効果が期待できる。

・アルコールや香料、パラベンなどを使用していない無添加処方で敏感肌でも安心。

 

第6位 セレピュアージュ ブライトニングローション

【参考価格】2,300円

rakuten.co.jp

 

肌に良い成分がたくさん配合された高品質低価格化粧水!

 

この化粧水には、たっぷりのビタミンC誘導体だけでなく、ヒアルロン酸やプラセンタエキス、プラチナコラーゲンなど美容効果の高い成分がたくさん配合されています。

 

トロッとしたテクスチャーなので、肌に摩擦を与えず優しくケアする事が可能です。プチプラなので続けやすく、使っていくうちに肌質が改善されて効果を実感できるのではないでしょうか!

 

第5位 VC-100 ブライトモイスチャーローション プレミアムEX

【参考価格】1,375円

rakuten.co.jp

 

大容量で高濃度!コスパ抜群の化粧水!

 

この化粧水に配合されているビタミンC誘導体は両親媒性のAPSS肌への刺激を抑えながら、素早く成分を届けてくれます。合成着色料や界面活性剤なども含まれていないフリー処方なので、敏感肌でも安心して使い続けられるでしょう!

 

おすすめポイント!
オーガニック成分配合でしっかり保湿され、大事な美容成分を逃さない。

・肌にハリを与えたりキメを整えてくれる酵素が3種類配合

・ポンプ式で、手やコットンに取り出しやすい!

 

第4位  VCクリアコントロールローション

【参考価格】1,500円

rakuten.co.jp

 

3種類のビタミンC誘導体が配合された化粧水!

 

この化粧水には、「水溶性ビタミンC誘導体」「脂溶性ビタミンC誘導体」「両親媒性ビタミンC誘導体」の全てが配合されています。素早く浸透させるだけでなく、しっかりと時間をかけて肌の奥深くまで行き渡らせ、長時間滞在してくれるのです。

 

他にも、エイジングケアに効果がある「アルブチン」や「アスタキサンチン」、保湿効果の高い3種のコラーゲンが配合されています。

 

無添加処方なので、肌荒れに悩んでいる人や敏感肌・乾燥肌など幅広い人に使える化粧水ではないでしょうか!

 

第3位 ルコラ保湿化粧水

【参考価格】2,200円

rakuten.co.jp

 

肌ストレスを解消してくれるビタミンC化粧水!

 

ビタミンC誘導体と、独自製法で作られた良質なコラーゲンがたっぷり配合された化粧水です。保水効果が高いので、美容成分を肌に浸透させるだけでなく肌の潤いもしっかり守ってくれます。

 

つけ心地はサラッとしたテクスチャーなので、混合肌の人にもおすすめ。お肌の健康には欠かせない水分バランスも考えられた、高品質な化粧水です。見た目の高級感も、気分を上げてくれるポイントになるのではないでしょうか!

 

第2位 安定型ビタミンC誘導体10%ローション 

【参考価格】2,090円

rakuten.co.jp

 

濃度が選べる導入化粧水!

 

こちらは安定型ビタミンC誘導体が配合された導入化粧水で、普段の化粧水の前に使用するタイプです。ローションパックやイオン導入としても使用する事ができます。

 

さらにここのショップでは化粧品は生物として扱われ、新鮮な状態の化粧品を届けてくれたり暑い時期はクール便での配送を推奨しているそうです。

 

この導入化粧品のビタミンCの濃度は、「5%」「10%」「15%」と選ぶ事ができます。最初は低い濃度から初めて、慣れてきたら徐々に濃度をあげていくと良いかもしれません!

 

安定型ビタミンC誘導体ローション

5%タイプはこちら↓

【参考価格】1,100円

rakuten.co.jp

 

15%はタイプはこちら↓

【参考価格】3.080円

rakuten.co.jp

 

第1位 シラクル スキントナー

【参考価格】2,750円

rakuten.co.jp

 

肌のphバランスを整えてビタミンCの浸透力を高めてくれる韓国のドクターズコスメ!

 

健康な肌のph値は、弱酸性の4.5~6.0と言われているそうです。この化粧水は肌のph値を健康な状態へと導いて、美容成分の浸透率を上げたりバリア機能を高めてくれます。

 

ビタミンC誘導体の「アスコルビン酸」だけでなく、果実に含まれる天然ビタミンエキスも配合されています。皮膚の代謝を活性化して、キメの整った肌質へと改善が期待できるでしょう。

 

おすすめポイント!
肌と同じ弱酸性の化粧水なので、刺激がなく敏感肌でも安心。

果実の天然美容成分がたっぷりで、肌の潤いと保水がバッチリ!

・ポンプ式で使いやすい!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ビタミンC誘導体はとても効果が高くて万能な美容成分です。これから積極的に使っていきたいですね!

 

ニキビやエイジングケアなどいくつか肌悩みがある人は、高濃度のビタミンC誘導体が配合された化粧水を使用してみると便利です。それぞれの悩みに対して、あれこれスキンケアアイテムを用意したり使い分けたりする必要がないのも嬉しいポイントではないでしょうか!

 

プチプラ化粧水なら、続けやすい上に1度にたっぷり使えるのでおすすめです。初めて使用する場合は濃度が高すぎないものから取り入れてみてください!いろいろ試して、自分の肌に合うアイテムを見つけるのも楽しいですね!ビタミンCを積極的に使って、健康的な肌を手に入れましょう!

 

 

おすすめの記事