人気記事
インテリアにもなじむ!おしゃれなトイレの消臭剤11選!選び方から解説

常に清潔な空間にしたいトイレには、消臭剤が欠かせません。嫌な臭いを除去していつ誰でも使っていい状態にしておきたいですよね。しかし、トイレの消臭剤ってどうしても生活感が出ませんか?

「インテリアにこだわりたい!」という方におすすめのおしゃれなトイレの消臭剤や、選び方を詳しく解説します。

おしゃれなトイレの消臭剤の選び方とは?

   

あまりにも見た目重視だと機能的にはどうなの?と一番重要な消臭効果を忘れてしまうことも。以下で紹介する消臭剤の選び方のポイントを抑えて、見た目のおしゃれさと消臭・除菌効果を兼ね揃えたトイレの消臭剤を見つけましょう。

香り

トイレの消臭剤は好きな香りを選択すると良いでしょう。フローラル系、柑橘系、石鹸系など様々な香りがありますからね。香り選びも楽しめると思います。ただ、香水のように香りが強すぎるものは、万人受けしませんので注意が必要です。

商品タイプ

消臭剤にも様々なタイプがあります。据え置き型なのか、デュヒューザーのようなスティック型なのか、スプレー型なのか…。トイレのどこに消臭剤を設置するかによって、商品タイプは変わってきますので、予め消臭剤を設置する箇所を決めておきましょう。

使用期間

商品を購入する際にどれくらい香りが持続するのかも、トイレの消臭剤選びのポイントになります。いくら良い香りがしてもすぐに中身が無くなってしまうものは、コスパが悪いですからね。

また使用期間を確認しておくことで、次の商品をいつ購入すればいいのか、目安にも繋がります。

何を選ぶ?おしゃれなトイレの消臭剤のタイプ別に解説

近年、トイレの消臭剤は見た目がおしゃれなものがたくさん発売されましたよね。その中でもどんな商品タイプを選べばいいのでしょうか?それぞれの商品タイプの特徴を理解しておくと、トイレの消臭剤が選びやすくなります。

据え置き型

据え置き型のトイレの消臭剤は、中身が液体、ビーズ、ジェルなど種類が豊富にあります。そのため自分好みのデザインが探しやすいメリットがあります。香りもよく広がるので空間をしっかり消臭したいという方は、据え置き型のトイレの消臭剤がおすすめです。

スティック型

ここ数年人気を集めているスティック型のトイレの消臭剤。スティック型は、アロマが入った瓶にリードデュヒューザーが差し込んである状態です。お部屋のインテリアに馴染みやすいデザインが特徴です。

スプレー型

トイレ掃除や、たまに活躍するスプレー型の消臭剤。すぐに香りを消臭することができますので、来客が多いご家庭の必須アイテムですよね。現在ではボトルもシンプルなデザインや、可愛らしいものなど幅広く販売されています。

インテリアに馴染みやすいおしゃれなトイレの消臭剤11選

それでは早速インテリアに馴染みやすい、おしゃれなトイレの消臭剤を紹介します。上記で紹介した3タイプ以外にも、おすすめ品をピックアップしているので購入時の参考にしてください。

Kishima キシマ エクリア 消臭 アーティフィシャルグリーン

引用:Amazon.jp
価格:¥2,090

一見、「観葉植物かな?」とインテリアとして認識してしまいがちですが、観賞用のフェイクグリーン!抗菌、消臭作用があり、インテリア品として活躍しながらもトイレの消臭剤の役割も果たしてくれます。

KESCO バイオ消臭剤 新ケスコビーズ 置き型 本体 380g

 

引用:Amazon.jp
価格:¥1,210

ビーズタイプのバイオ消臭剤。ニオイの原因となる悪玉菌を抑制し、消臭する効果を発揮します。シンプルに白を基調としたパッケージデザインは自然にお部屋のインテリアにも馴染みます。

トイレだけではなく、お部屋やペットの香りなど様々なものにも対応しているのが嬉しいですね!

トイレの消臭元 パルファムノアール 消臭芳香剤 

               

引用:Amazon.jp
価格:¥355

据え置き型のトイレの消臭剤として最もメジャーなトイレの消臭元。数年前にデザインが一掃され、白と黒を特徴としたモノトーンカラーを販売しました。長年愛されてきた製品のためトイレの消臭効果もばっちり期待できます。

筆者もこちらを使用したことがあります。シンプルなデザインでありつつもトイレの消臭剤なのに、エレガントさを感じました。消臭力も十分だと思います。香りが主張しすぎるというよりも、トイレの嫌な臭いを消すイメージです。

ランドリン エアーリフレッシャー フレグランススプレー 

引用:Amazon.jp
価格:¥605

ランドランの人気ナンバーワン商品。トイレだけではなく、お部屋にも使用できるミストタイプのスプレー。消臭効果だけではなく芳香作用もあることから、注目を集めています。

生活感を感じさせないボトルなので、わざわざ隠す必要もありません。

グレード 消臭・芳香剤 人感スプレー式 消臭センサー&スプレー 

引用:Amazon.jp
価格:¥1,100

人感センサー付きのトイレの消臭剤。人が出入りする箇所に置けば、自動でミストが発射し空気を消臭してくれます。本体を1つ持っておけばあとは中身のカードリッジを変えるだけというのも嬉しいですね。

ナチュラルなデザインは、どのお部屋にもインテリアにも馴染みやすいでしょう。

広い家に住んでいた時に使用していました。トイレだけではなく、玄関にも活用できるので常にいい香りが漂っていました。

ランドリン ボタニカル ファブリックミスト 300ml

引用:Amazon.jp
価格:¥511

ランドリンのファブリックミストも、トイレの消臭剤としても使用できます。8種類のオーガニックエキス配合のボタニカル商品だからこそ、小さいお子様にも安心して使えるのが嬉しいですね。

REGNOS(レグノス) 消臭 メンズ 300m

引用:Amazon.jp
価格:¥1,980

可愛らしいシンプルデザインが豊富な消臭剤とはうってかわって、特に男性におすすめしたい商品。緑茶に含まれるカテキンにより、消臭効果を発揮してくれ、トイレのニオイだけではなく、たばこや車の消臭にも使える万能商品といえます。

男性にありがちな頑固な臭いにお困りの方は1本持っておくと便利ですね。

トイレの消臭力 消臭芳香剤 大人の至福 リッチアロマの香り 

引用:Amazon.jp
価格:¥232

キャッチ-なCMで話題のトイレの消臭力も実はお洒落なデザインを発表していました。悪臭を捉えることで、いい香りを発揮するトイレの消臭力は安価とは思えない消臭・方向効果を発揮します。

2~3か月使用できる点もコスパが良いので、節約志向の高い方におすすめの商品です。

ノルコーポレーション Johns Blend エアーフレッシュナー ホワイトムスク 

引用:Amazon.jp
価格:¥616

床置きしたくない方におすすめの吊り下げ型消臭剤。クローゼットから、玄関、トイレと幅広く使えます。また、吊るすだけなので、イレの床の掃除を邪魔しないメリットも感じられますね。

リゾート感のあるデザインが安らぎを与えてくれるでしょう。

筆者の家では、トイレではなく、クローゼットや洗濯機周りに設置しています。3か月くらいは香りが持続するので、しばらく吊るしっぱなしにできるのが嬉しいです。

GONESHリードディフューザー 80ml 

引用:Amazon.jp
価格:¥2,350

シカゴで有名なブランド、ガーネッシュが販売するフレグランスライン。香りの持続期間は1か月程度と少し短めですが、見た目のおしゃれさは100点をあげたくなるレベルです。

消臭剤としてだけではなく、トイレをおしゃれに彩るかも期待できる商品です。

サワデー香るスティック日比谷花壇セレクト 消臭芳香剤

引用:Amazon.jp
価格:¥285

コストパフォーマンスが良いディヒューザーを求めるならサワデーの消臭剤がナンバーワンといえます。300円以内で購入できるとは思えないエレガンスなボトルと、5種類の香りから選べるのはかなりのお買い得品です。

付属のスティックも短めなので、ちょっとしたスペースに置けるのが嬉しいですね。

以前、筆者の家では玄関に置いていました。他のディヒューザーと比較するとかなりサイズがコンパクトなので、場所も取らないという点が気に入って使っていました。

まとめ

今回はインテリアに馴染むトイレの消臭剤を紹介しましたが、いかがでしたか?お部屋のインテリアのテイストにもよりますが、シンプルな白黒を基調としたモノトーン系からナチュラルテイスト、サーフ系デザインなど現在では幅広く展開されてるので、好みに合ったものを探してみるのも楽しいですよね。

トイレの消臭剤の購入時の参考になれば幸いです。

おすすめの記事