部屋でも運動してる?保育士がおすすめする子どもの室内遊びグッズ!

夏休みや年末年始などの長期休暇が続いたり悪天候の日は、家で過ごす時間が多くなりますよね。自宅での遊びにマンネリ化すると、ダラダラと過ごしたりゲームやテレビばかりになってしまいませんか?そんな状態が続くと、脳や目への刺激や運動不足など、子どもの成長発達に悪影響をもたらしていないか不安になります。

そこで、かつては保育士としてたくさんの子どもの成長を間近で見てきた小学生&保育園児ママが、室内でも十分に運動できるおすすめグッズを紹介します!

 

運動の重要性とは?

まずは、子どもにとって運動がどれだけ大切な事かを知る事が大切です!

 

脳の発達

体を動かす事と学力は関係ないのでは?と思われがちですが、実はここにはとても深い関わりがあるのです。

運動をすると、思考や感情に関わる「セロトニン」や「ドーパミン」、「ノルアドレナリン」といった神経伝達物質の分泌が促進されます。また体を動かす事で、認知能力を高めるためには欠かせない神経結合を増やす事が期待できるのです。

このように、運動をすると脳の発達が活性化していきます。脳の血流が良くなると集中力もアップするので、学習がこれまで以上にはかどる事が期待できるのです。

 

運動は学習の前が効果的!朝に運動すると生活リズムも整うのでおすすめです!

 

体の発達

近年は、子どもが外で遊べる公園や空き地の減少、ゲームなどの普及により室内で遊ぶ時間の増加が問題視されています。これにより、昔に比べて最近の子ども達は運動量や体力が落ちているのです。

体力が減ってしまうと、怪我をしやすくなったり風邪を引きやすくなります。またこの状態が何年も続けば、骨が弱くなり骨粗しょう症などの危険性も高まってしまうでしょう。

 

文部科学省では、毎日60分以上の運動が推奨されています。毎日継続する事が大切なんですね!

 

室内での運動のポイント!

ここでは、室内で運動をする際のポイントをご紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてください!

 

親子で楽しむ

運動は、子どもだけでなく大人も同様に心身に良い影響を与えてくれます。自律神経やホルモンバランスが整うので、ストレスや体の不調を感じにくくしてくれるのです。

また親子で運動を楽しむ事で、これまで以上にコミュニケーションや触れ合いの時間が増えます。親子にとっては欠かせない時間になるでしょう。

 

手を取って一緒に笑う事で、子どもは親からの愛情を感じて心が満たされるのです!

 

全身運動ができる遊び

天気が悪い日が続くと、体がなまってしまいますよね。戸外遊びのように思いっきり走ったり、ボールや縄跳びなど遊具を使った遊びが室内ではなかなかできません。

しかし、工夫をする事で室内でも十分に全身運動ができるのです。戸外遊びと同じくらい全身を動かして、たっぷり汗をかけるような環境を用意してあげましょう。

 

体の基礎をしっかりと作るには、とにかく全身を動かす事!

 

安全確保

室内での運動は、限られたスペースで行わなければなりませんよね。マットを敷いたり家具を移動させたりと、それぞれで工夫をしていると思います。

子どもはまだ体の基礎が十分にできていないので、バランスを崩して転倒するといったことも当たり前のように起こります。そのため、運動スペースでは安全確保が必須条件です。

    1. 倒れてきそうな家具の側では行わない。
    1. 布団をクッション代わりとして活用する。
    1. 必ず大人が側で見守る。

など、それぞれで安全に配慮をして室内運動を楽しみましょう!

 

おすすめの室内遊びグッズ!

では、室内で運動できるグッズを成長別にご紹介していきます!

 

乳児編

まだまだ小さな赤ちゃんですが、成長著しいこの時期だからこそ、積極的に体を動かす機会を与えてあげましょう。この全身運動が、その後の成長発達にとても良い影響力となってくれます。

 

OtotaCam  ベビージム

【参考価格】3,999円

amazon.co.jp

指先から足先までの全身運動ができるベビージム!

 

アーチについたおもちゃを触って手や腕の運動機能を鍛え、足元のピアノで足腰の運動を促進します。音楽を聞いて聴覚機能を養ったり動くおもちゃで視覚の運動をしたりと、心身共に成長を促す事ができるベビージムです。

ベビーベッドにも取り付けられるので、メリーとしても使える万能アイテムです!

 

ここがおすすめ!
・マットの素材が柔らかいので、赤ちゃんの背中の負担が軽減

・ピアノやアーチは取り外しができるので、年齢に合わせた遊び方ができる!

 

こどもテント

【参考価格】2,199円

amazon.co.jp

子どもが大好きなトンネルくぐり!

 

ずり這いやハイハイができるようになったら、トンネルくぐり遊びがおすすめです。最初は中に入ることや狭い空間を怖がるかもしれません。反対側からパパママが顔を出して呼んであげると、子どもは安心して進む事ができるでしょう。

ハイハイをして長い距離を進む事で全身運動ができ、初めて一人でトンネルをくぐるという挑戦や達成感を得る事ができます。心身ともに良い刺激を与える事ができますね。

 

ここがおすすめ!
小さく畳めるので、省スペースでも収納に困る事はありません!

・コンパクトに持ち運びができるので、外での遊びにもピッタリ

 

ボールハウス

【参考価格】2,899円

amazon.co.jp

テント型で思いっきりボール遊びが楽しめる!

 

テント型なので、ボールがあちこちに飛び回る心配がありません。またメッシュ素材で通気性が良く、中の様子も良く見えるので安全です。テントは小さく折りたためるので邪魔にならず、収納場所が少なくても問題ありません。

 

ここがおすすめ!
・ボールを買い足して、プールのように遊ぶと子どもが大喜び!

・子どもが大好きな秘密基地にもなる!

 

幼児編

歩いたりジャンプしたりと活動の幅が広がってくる幼児期。体のあらゆる部分を動かせるような遊びを用意してあげましょう!

 

折り畳みロングスロープ

【参考価格】17,380円

amazon.co.jp

とってもコンパクトになるジャングルジム!

 

ジャングルジムと滑り台、ブランコが一体になった遊具です。これがあれば、公園と同じような遊びが楽しめますね!滑り台が2段階に角度調節できるので、成長に合わせて遊ぶ事ができます。また驚くほどコンパクトに折りたためるのも、この遊具の特徴です。

 

ここがおすすめ!
・ブランコを外せば、鉄棒遊びもできる!

・ジャングルジムで足腰や腕の強化を!

 

ピアノ音楽パッド

【参考価格】20,173円

amazon.co.jp

運動しながらリズム感が身に付く!

 

手足で音楽を奏でる遊具です。音楽再生機能がついているので、好きな曲を流しながら音を奏でたりリズム遊びを楽しめます。手足を大きく開くので、全身の運動機能に働きかける事ができるでしょう。

 

ここがポイント!
・親子や兄弟と遊べば、協調性やバランス感覚も身に付く!

・音楽、リズム、運動と様々なことを同時に楽しむ事で器用になれる

 

バランスストーン

【参考価格】7,860円

amazon.co.jp

足の裏の感覚と体幹を鍛える!

 

バランスを取りながら、このストーンの上を歩いていくという遊びです。様々な大きさ形のストーンがあるので、最後まで歩ききるには強い体幹が必要になります。これを続けていく事で、体幹が鍛えられてバランス感覚も良くなるでしょう。

 

ここがポイント!
・足裏の感覚向上には、裸足で遊ぶのがおすすめ!

・ストーンの裏側には滑り止めがついているので安全です!

 

小学生編

小学生になると、簡単な運動では物足りなくなってきますよね。室内でも思いっきり体を動かせるグッズをご紹介します!

 

Wolfyok トランポリン

【参考価格】7,280円

amazon.co.jp

全身運動にはピッタリのアイテム!

 

トランポリンは一見ただ飛んでいるだけというイメージですが、大人も子どももしっかりと全身運動ができる最適なグッズなのです。

子どもはまだバランス感覚が十分ではありません。しかしこれは手すりがついているので、子どもでも安心して遊ぶ事ができます。またこの手すりは高さを調節したり取り外す事ができるので、成長に合わせた運動が可能です。

 

ここがおすすめ!
・グリップが付いた手すりなので、鉄棒運動の基礎作りにも役立つ!

・トランポリンの足にはラバーキャップが付いているので、床を傷つける心配はナシ

 

METIPLUS サッカートレーナー

【参考価格】1,300円

amazon.co.jp

戸外でも使用できるトレーニンググッズ!

 

これは腰につけたベルトとボールがつながっているので、ボールがあちこち飛び回る心配がありません。

ボールは3号から5号までのサイズに対応しています。室内なので、柔らかめのボールを使って遊ぶと良いかもしれませんね。もちろん外でのドリブル練習などに使用することも可能です。

 

ここがポイント!
・ボールをつなげた部分のベルトが長さ調節できるので、室内の状況に合わせられる!

・リフティングや足の強化だけでなく、全身運動とバランス感覚を身に付けられる!

 

ラングスジャパン ゾインゴボインゴ

【参考価格】3,680円

amazon.co.jp

大人も遊べるバランスフィットネスグッズ!

 

見た目のフォルムやカラーがポップで可愛らしいこの遊具。フィットネスで良く使用されるバランスボールに、ホッピングが合体した運動遊具です。

アメリカで誕生した遊具で、親が子どもに選んであげたいおもちゃに与えられる「USAペアレンツ大賞」の銀賞に選ばれました。80Kgまで耐えられるので、親子で楽しむ事ができるでしょう!

 

ここがポイント!
・バランス感覚が鍛えられ、同時に全身の筋力強化に!

・底がバランスボールになっているので、飛び跳ねた時の柔らかい感覚が楽しめる!

 

まとめ

限られた空間の室内であっても、全身運動をしたり筋力アップを目指す事は十分にできます。子どもにとって、体を動かす事は今後の心身の成長発達にとても大切です。また家族とのコミュニケーションも、子どもには欠かせない生活の一部と言えます。

ゲームをする事が悪いという事ではありません。「運動」「勉強」「遊び」をバランス良く保っていく事が大切なのです。

外に出られなくても、家族で楽しみながらみんなで心身のバランスを整えて、健康に生活していきましょう!

 

おすすめの記事