人気記事
授乳

お腹が大きくなるとバストサイズもアップするので、それに合わせたブラジャーが必要になります。妊娠中から産後まで使うものですから、デザインや価格にもこだわって選びましょう。

今回は授乳ブラはいつから必要か、選びかたなどを詳しく紹介します。妊娠初期から、産後までマタニティライフを楽しむためにお気に入りの授乳ブラを見つけてくださいね。

授乳ブラはいつから使える?

ブラジャー2

タイミングとサイズで切り替える

妊娠したから、すぐに授乳ブラに替える必要はありませんが「苦しい」「落ち着かない」と感じたら早めに体に合ったものを購入しましょう。

妊娠初期はサイズが安定しないので、ノンワイヤーで締め付けのないタイプがおすすめです。妊娠中期から後期は、乳腺の発達を妨げずにリラックスできるブラジャーが良いでしょう。

産後はホールド感も重要に

授乳期は、母乳の関係でバストに重みが加わります。リラックス感に加えホールド感のあるブラジャーでないと卒乳後にクーパー靭帯が伸びたり切れたりで、バストラインが崩れたり胸が垂れてしまうこともあります。

授乳ブラも色んなデザインや素材があり、ワコールやトリンプなどのランジェリーメーカーのものは高額にもなります。

だからと言って、きついブラジャーをいつまでもつけているのは良くありませんし、母乳が出にくくなるなどのトラブルにも発展します。自分の体を守るためにも、きちんとしたブラジャーを身に着けましょう。

授乳ブラは本当に必要?代用品は?

 

ブラジャー1

授乳ブラは卒乳まで、ママのバストを守る大切なアイテムです。妊娠すると、お腹が大きくなり胃がお腹に押されて持ちあがるので、バストラインが苦しくなったり気分が優れなくなります。

授乳ブラは妊娠中から授乳時期までをサポートするものですから、機能性が通常にブラとは違います。

スポーツブラで代用する方もいますが、日に日に大きくなるバストを支えるものですから専用の購入をおすすめします。

母乳が出やすい環境に必要

妊娠すると「太るからバストが大きくなる」と勘違いする方がいますが、母乳が出やすいように乳腺と乳管が発達するためにバストサイズが変化します。

正しい位置にバストがないと、乳腺と乳管の発達が上手くいかず「母乳が出ない」「つまってしまう」などのトラブルに繋がります。

産休明けに仕事に復帰するので、ミルク育児や混合育児を検討している方も、バストラインをキープするために授乳ブラを選びましょう。

バストの形を崩さないために

バストの大きな方が妊娠すると、重力でどんどん下に下がっていきます。

授乳ブラは着け心地はソフトでリラックス感はありますが、ストラップや背中の部分がしっかりしているので位置をキープする力に優れています。

妊娠しても美しくバストラインや高さをキープし、卒乳後のケアを楽にします。

授乳ブラの選び方

授乳ブラの必要性がわかったところで、授乳ブラに選び方を紹介します。

ワイヤーの有無で選ぶ

授乳ブラにはワイヤーの入ったタイプとノンワイヤーのものがあります。ワイヤー入りはバストの形をキープしつつ横流れを予防するので、産休まで働く・産休明けは仕事に復帰するママに人気です。

 

最近はノンワイヤーでもバストの形をしっかりキープする授乳ブラが増えました。ワイヤーは苦手だけどソフトすぎるのは…という方にもおすすめですし、ノンワイヤーが主流になっているので長く使うことを考えるとノンワイヤーの方が体にストレスを掛けることもなく過ごせます。

デザインで選ぶ

授乳ブラはバストをしっかり引き上げる役目や、赤ちゃんに母乳を上げやすい機能がついています。自分が授乳しやすいデザインがどれなのか、特徴から選びましょう。

クロスオープンタイプ

クロスオープンタイプ

授乳ブラと聞くと、このデザインをイメージする方が多いのではないでしょうか。フロント部分が重なっているので、授乳する時にはずらして使います。

スピーディーな授乳ができるので人気のデザインですが、「バストが大きいとおさまりが悪い」「生地が傷みやすい」などのデメリットもありますので購入する時はレビューを参考に選びましょう。

フロントオープン

フロントオープン

授乳ブラのフロントについたボタンを外して授乳できるデザインで、バストのキープ力もあり授乳しやすいと人気です。

ただし、片手で戻せないので赤ちゃんを抱っこしながらさっと止められるタイプかしっかりチェックしておきましょう。

ストラップオープン

ストラップオープン

ストラップにボタンでカップを支えているので、簡単に授乳できるスタイルです。生地をずらしたりすることがないので、ブラを傷めることなく授乳できます。

見た目にも授乳ブラに見えないデザインなので人気がありますが、片手で外しにくい、取り付けが大変とのレビューもあったので自分で使いこなせるかがポイントになります。

 

普段着用する衣類や授乳スタイルにより使いやすさも違いますので、購入前にしっかりチェックしておきましょう。私は休日にクロスオープンタイプ、産休まではストラップオープンと使い分けていました。枚数も必要になるので、気になるデザインは一通り使ってみるのもおすすめです。

 

授乳ブラおすすめ12選

今回は、ストレスフリーの「ノンワイヤーデザイン」をメインに、おしゃれで可愛いデザインをチョイスして紹介します。

Sweet Mommy授乳ブラジャー

Sweet Mommy授乳ブラジャー

出典:Amazon

参考価格:3,190円

レースがおしゃれなSweet Mommyの授乳ブラのレース部分は、妊婦に優しいオーガニックコットンを使用。サイドからしっかりはみ肉を入れこむことができてホールド感も抜群。

ノンワイヤーですが、アンダー部分には幅広のゴムを採用し安定感も抜群。授乳しやすいクロスオープンで、生地もしっかりしているので使いやすくできています。

ワイヤー ノンワイヤー
サイズ M/L/LL/3L/GM/GL
デザイン クロスオープン

 

ローズマダム 綿100% 授乳ブラ

出典:Amazon

参考価格:1,452円

ノンワイヤー、ノンフックとシンプルなデザイン。スポーツブラのように頭から被って装着するので、着脱も簡単。綿100%で肌触りも良く締め付けがないので、つわりが酷い時期にも活躍します。

2枚セットでコスパも良く「授乳期間だけ」使いたい方におすすめです。パッドがついていないので、外出する時には母乳パッドをつけるか、パッド挿入口に入れて使用してください。

ワイヤー ノンワイヤー
サイズ M/L
デザイン クロスオープン

 

ANGELIEBEオリジナル ママふわブラ

ANGELIEBEオリジナル ママふわブラ

出典:楽天市場

参考価格:2,178円

見た目は普通のブラジャーのようにおしゃれデザインとカラーが人気です。ワイヤータイプ、ノンワイヤーから好きなデザインを選べるので「かわいいノンワイヤーが欲しい」方におすすめです。

4段階のアジャストで妊娠中から、授乳期間までのママのバストを守ります。ワイヤータイプは片手で簡単ストラップオープン、カップもやわらかく肌触りも良いのでストレスフリー。

ワイヤー ノンワイヤー/ワイヤー入り
サイズ M/L/LL/GS/GM/GL
デザイン 簡単オープン/ストラップオープン

 

ベルメゾン 授乳ブラ

ベルメゾン 授乳ブラ

出典:楽天市場

参考価格:1,480円

シンプルなデザインでストレスなくバストを守りたい。そんなママに選ばれているのが、こちらの授乳ブラです。

体だけでなく精神的にも変化が大きい時期なので「華やかでなく落ち着いた気分になれるもの」を選びたい方も増えてきます。

ソフトな綿混ベア天竺素材は伸縮性も高く、カップは取り外しもできるので衛生的。ストレッチレースのついたストラップがポイントで、2列4段階調節のホックは多少のサイズ変更にも対応します

ワイヤー ノンワイヤー
サイズ M/L/LL
デザイン クロスオープン

 

ローズマダム レース授乳ブラ

ローズマダム レース授乳ブラ

出典:楽天市場

参考価格:2,200円

光沢のある素材にフェミニンなレースをあしらった授乳ブラです。ノンワイヤーですが、ホールド感もしっかりありバストラインを崩しません。

カップ一体型なので洗濯でよれの心配もなく、伸縮性の高い生地でバストを左右上下からしっかり支えます。

体系の変化にマッチするホックデザインや、大きなバストの脇流れ防止にはパワーネットやボーンを使うなどの細かい部分に気を使っているのもいいですね。

ワイヤー ノンワイヤー
サイズ M/L/LL/3L/4L/5L
デザイン クロスオープン

 

noA600 授乳ブラジャー 

 noA600

出典:Amazon

参考価格:1,400円

先輩ママの声によって開発された商品で、バストのホールド感はもちろん形が崩れるのもしっかり防ぎます

ガーリーな水玉デザインでストラップにも模様が入ったおしゃれな授乳ブラ。授乳が楽ちんなクロスオープンタイプで、バストは延長ホックが妊娠中から授乳までをしっかりサポートします。

ワイヤー ノンワイヤー
サイズ M/L/LL
デザイン クロスオープン

 

マミールナ マタニティソフトモールド授乳ブラジャー

マミールナ マタニティソフトモールド授乳ブラジャー

出典:楽天市場

参考価格:2,310円

花柄がキュートな授乳ブラは、クロスオーオープン・ストラップオープンどちらも使える2WAYタイプ。モールドカップは、ふんわりとやわらかく締め付け感もありません。

大きくなるバストの横流れを予防するパワーネットが、バストをしっかり持ち上げて形つくります。美乳効果も期待できますし、少女のような花柄が気分を盛り上げてくれます。

マタニティ期間もおしゃれを忘れたくない!そんなママにおすすめです。

ワイヤー ノンワイヤー
サイズ M/L
デザイン クロスオープン/ストラップオープン

 

リノウル マタニティ 授乳ブラ

リノウル マタニティ 授乳ブラ

出典:楽天市場

参考価格:1,280円

おしゃれデザインの授乳ブラを探している方におすすめのデザイン。シンプルな無地にレースをあしらったものから、キュートな水玉にカラフルカラー。

サイドパネルは立体構造になっていますので、はみ肉をしっかりキャッチ。アンダーは幅広のゴムでしっかりホールドするのでずれもなく安心です。

クロスオープンですので急な授乳にも対応、U字のストラップで背中も美しく魅せます。授乳後には、ナイトブラとしても活躍するので長く美しいバストをキープします。

ワイヤー ノンワイヤー
サイズ M/L/XL
デザイン クロスオープン

 

Joyancejt  授乳ブラ2枚セット

Joyancejt  授乳ブラ2枚セット

出典:Amazon

参考価格:2,080円

シンプルなデザインで伸縮性のあるソフトな生地を使った授乳ブラは、通気性が高く自然な着け心地が魅力です。

ボタンで簡単のフロントオープンスタイルで、片手だけでボタンを外せるので使いやすくなっています。アンダーはしっかり高めで、横流れを防止するだけでなくバストの横流れをガード。

ショルダーラインを幅広に仕上げたことで、肩の負担を減らしました。バストが大きく肩こりが気になる方も安心です。

ホックのないデザインで、体を締め付けないデザインは卒乳後にはナイトブラとして活躍します。

ワイヤー ノンワイヤー
サイズ M/L/LL/3L/4L
デザイン クロスオープン

 

HB LIFE 3枚組 授乳ブラ

HB LIFE 3枚組 授乳ブラ

出典:Amazon

参考価格:1,480円

伸縮性の高いストレッチ素材で、カップは取り外しができますので衛生的に使えます。背中は太めのX型ストラップでホールド力を高めています。

シンプルな無地に細やかなレースをあしらった、ナチュラルで女性らしいデザインですね。バストをしっかり支えますので、マタニティヨガなどの運動にも便利です。

ワイヤー ノンワイヤー
サイズ

S/M/L/2XL/XL

デザイン クロスオープン

 

選べる2枚 授乳ブラ

選べる2枚 授乳ブラ

出典:楽天市場

参考価格:2,180円

フロントオープン式ですので片手で簡単に授乳できるのがポイント。しっかりしたデザインですがノンワイヤーなので、窮屈感もありません。

3D立体構造で大きくなったバストを包み込んでホールドします。エレガントな花柄デザインは、好きな色から2枚選べますよ。

ワイヤー ノンワイヤー
サイズ M/L/LL/XL/XXL
デザイン ストラップオープン

 

モーハウスブラ

モーハウスブラ

出典:楽天市場

参考価格:3,080円

脇からアンダーをしっかり支えるデザインはシンプルですが安定感があります。ストレスなく、バストラインをキープしながらリラックスできる。そんな授乳ブラとして、雑誌でも特集されるほどの人気商品です。

内側はふわふわ、授乳パットを挟める内側布もあるので衛生面にも配慮があります。肌に優しい天竺生地で、オールシーズン快適です。

ワイヤー ノンワイヤー
サイズ M/L/Mスリム/Lスリム
デザイン クロスオープン

 

まとめ

マタニティブラを使うことで、産前から産後まで、大切なバストを守ってくれ、快適に過ごせます。

昨今では、かわいいデザイン&機能性に優れているものがたくさんあるので、自分に合ったマタニティブラを選んで着けるようにしましょう。

おすすめの記事