セルフジェルネイル歴7年!自分でできるおすすめデザイン5選!

毎月毎月ネイルサロンに行くと出費がかさむ…仕事が忙しくてネイルサロンへ行く時間が無い…。そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

最近はセルフでも気軽で簡単にできるジェルネイルグッズがたくさん販売されています。また、初心者でも綺麗な仕上がりにできるおすすめデザインもたくさんあるのです。

そこで今回は、ジェルネイル歴7年の私が初心者でも簡単にできるジェルネイルのデザインをご紹介します。

 

ジェルネイルのメリットは?

ジェルネイルってマニキュアと何が違うの?爪に悪影響はないの?と疑問を抱いている人もいると思います。まずはジェルネイルについて知りましょう。たくさんのメリットがあるのでジェルネイルはおすすめです。

 

美しい艶と発色

ジェルネイルとは、ジェル状の樹脂を硬化さるネイルです。一般的には、UVランプやLEDランプを使ってジェルを硬化させていきます。

 

またジェルの発色が良いので、とてもツヤツヤで色鮮やかな美しい仕上がりになるのです。マニキュアの艶に物足りなさを感じている人は、ジェルネイルがおすすめと言えます。

 

剥がれにくい

このネイルはジェルを爪に乗せて硬化させているので、マニキュアのように少しの衝撃や擦れなどで剥がれ落ちるという心配がありません。しっかりとジェルが爪に付いているので、ボロボロと取れていくことはないでしょう。

 

時間の経過によってジェルが取れることもありますが、厚みもあるので比較的剥がれにくいのが特徴です。

 

爪の強化になる

少しの衝撃でも、すぐに爪が折れてしまったり傷がついてしまう人もいるでしょう。爪のトラブルは痛みが伴ったり日常生活の不便さを感じますよね。

 

しかし、ジェルの場合は厚みを出せるので爪を強化する事ができます。実際に爪が弱いからという理由でジェルネイルをしている人もいるようです。

 

セルフでできるおすすめデザイン

全くの初心者だと、いざ挑戦してみるとなっても本当に綺麗にできるのか不安ですよね。安全性などに不安を感じている人も少なくはないでしょう。

 

ここでは、初心者でも綺麗に仕上がるおすすめデザインと、使いやすいジェルネイルグッズを紹介していきます。

 

シンプルワンカラー

最近は短めの爪にワンカラーネイルが流行しています。ワンカラーであれば細かい作業が必要ないので、短い時間で簡単に仕上げることができます。

 

ジェルの量が多いと色ムラが出てしまうので、少量ずつ塗っていきましょう。また筆圧をかけすぎずに均等に塗っていくことも綺麗に仕上げるコツです。

 

『HOMEI ウィークリーカラージェルセット』

【参考価格】7,260円(ジェルのみ1,100円)

rakuten.co.jp

2ステップで初心者でも簡単に綺麗仕上がる!

 

このジェルネイルは、ベースジェルやカラージェル、トップジェルが全て一つになったジェルです。これ一つを塗ってライトで硬化させれば完成します。

 

このジェルはわざわざリムーバーを使用せず、簡単に剥がすことが可能です。綺麗に剥がれるので、爪を傷つける心配もありません。週末だけネイルを楽しみたいという人にもぴったりです。

 

ジェルは柔らかめのテクスチャーでマニキュアのように刷毛で塗っていくので、ムラのなりにくく簡単に仕上がります。

 

 

おすすめポイント!

    1. ワンカラーは難しい作業が必要ないので初心者におすすめ!
    1. 少量ずつ色を重ねると綺麗な仕上がりに!
    1. 筆を使って均等に塗れば、厚みの差やデコボコを回避!

 

ミラーネイル

ミラーネイルも数年前から流行しているデザインです。

 

チップを使ってパウダーを擦り付けていくだけなので、難しい作業はありません。とても簡単にキラキラのミラーメイルが完成するのでおすすめです。

 

『ネイルタウン ミラーパウダー』

【参考価格】406円

rakuten.co.jp

簡単に高級感を出せるデザイン!

 

このミラーパウダーは粒子が細かいので、とても綺麗なミラーが出来上がります。ベースのカラーを変えれば、様々なミラーネイルが楽しめるのでおすすめです。

 

おすすめポイント!

    1. パウダーを付けるだけでサロンのような仕上がりに!
    1. プチプラで高級感が出せるミラーパウダー!

 

キラキラデザイン

ラメやホログラムなどを使ってキラキラ感を出すと、見た目が綺麗に仕上がります。ジェルにパウダーを混ぜたり筆を使って爪に乗せるだけなので、初心者の人でも簡単です。塗りムラができてしまっても、ラメを使えば誤魔化す事ができます。

 

万が一パウダーが飛び散ってしまうと後片付けが大変なので、取り扱いには注意しましょう。

 

『プチプラ ギャラクシーグリッター』

【参考価格】319円

rakuten.co.jp

銀箔が入ったグリッターで上品な輝きが!

 

とても細かいラメグリッターなので、光に当たるとキラキラと美しく輝きます。カラージェルに混ぜたり、クリアジェルに混ぜてグリッターのワンカラーで塗ったりと、アレンジが自由自在です。プチプラなので、何種類も集めてみるのも良いですね。

 

 

『ネイルタウン ホログラム』

【参考価格】154円

rakuten.co.jp

大きめのホログラムは多様なアレンジが可能!

 

ホログラムもラメと同様に、とても美しいキラキラ感を演出する事ができるのでおすすめです。光の角度によって変わる色味や輝きが、高級感や手元の美しさを引き立ててくれるでしょう。

 

全体にホログラムを乗せて塗り潰すのも良し、デザインの一部として使うのも良し!幅広いデザインに使える便利なアイテムです。1つは持っていると良いかもしれませんね。

 

 

おすすめポイント!

    1. ラメやホロやハンドメイドアクセサリーの制作などにも使る万能アイテム!
    1. 好きなカラーを混ぜてオリジナルのラメを作るのもおすすめ!

 

パーツでカバーデザイン

ジェルネイルを始めたばかりだと、まだまだ塗りムラが出たりジェルの厚みが均一にならずにデコボコしてしまうこともよくあります。せっかく時間をかけて塗ったのに、リムーバーで落とすのも大変ですよね。

 

少しのムラなどはパーツを使ってカバーしてしまいましょう。

 

『ラブリーナショップ スタッズセット』

【参考価格】550円

rakuten.co.jp

お手頃価格でたくさんのスタッズが使える!

 

定番デザインから大きな星型まで12種類ものスタッズが入っています。ワンカラーネイルにポイントとして乗せてみるのも良いですね。ピンクゴールドなので、手元の高級感を出すこともできます。

 

 

『ネオコレクション シェルパーツセット』

【参考価格】268円

rakuten.co.jp

夏の定番デザインが簡単にできるおすすめパーツ!

 

このシェルパーツは、本物の貝殻を使用しているそうです。全て厚めに砕いた貝殻を丸く加工してあるので、安全に使用する事ができます。

 

カラーシェルは着色が施されていますが、本来の貝殻の輝きもしっかりと楽しめるのでおすすめです。ナチュラルのシェルは全く着色されていないので、貝殻そのものの色味が美しく輝きます。

 

お手頃価格なので、両方持っていても良いかもしれませんね。

 

おすすめポイント!

    1. パーツは一つ付けるだけでワンランクアップが可能に!
    1. シンプルな丸型や三角などのデザインは万能アイテム!
    1. シェルやストーンなどを使うとトレンド感が一気にアップ!

 

簡単ネイルシール

(引用元:rakuten.co.jp

最近は、シールになっているジェルネイルも販売されているのです。そのままシールを貼ってライトで硬化させれば完成します。ジェルを塗ったり未硬化ジェルを拭き取ったりという作業が必要ありません。シールとライトさえあれば、誰でも簡単にツヤツヤのネイルができてしまうのです。

 

『NANING9 ジェルネイルステッカー』

【参考価格】1,780円

rakuten.co.jp

シールを貼って硬化で完成!わずか9分という短時間!

 

このネイルシールは、半硬化状態のジェルです。通常のジェルネイルと同様の厚みがあり、仕上がりの艶感も変わりません。

 

カラーやラメは高い密度で塗られているので、他のネイルシールのような印刷した感じが出ていないのも特徴です。

 

おすすめポイント!

    1. 時間がない人や細かな作業が苦手な人におすすめ!
    1. 様々なデザインがあり、サロンのような仕上がりが手軽に楽しめる!

 

セルフネイルのポイント!

ジェルが皮膚に付いてしまうと、炎症を起こしてしまう可能性があります。他にも、硬化のランプを直接見てしまうと目に悪影響を及ぼします。さらに皮膚に付いたジェルを硬化してしまった場合、火傷をする危険性も高まります。

 

このように、ジェルネイルをする際にはいくつか気をつけておかなければならない事があります。また、綺麗に仕上げるポイントも抑えておくと良いかもしれませんね。

 

厚塗りしない

1度のジェル塗布で厚みを出してしまうと、上面がボコボコしたり剥がれやすくなってしまいます。できるだけ薄めに塗って色を重ねていきましょう。

 

シアー系のカラーであれば、薄塗りでも希望のデザインに仕上がります。さらに、薄塗りをするとジェルを簡単に落とせるというメリットもあります。

 

また厚塗りするとジェルが垂れ落ちやすくなるので、硬化前のジェルが皮膚に付着する可能性が高まります。気づかずにライトに当ててしまうと、皮膚が火傷や炎症を起こしてしまうので注意しましょう。

 

セルフネイルのポイント!

    1. 薄すぎず厚すぎず、約0.7mm〜1mm(カード1枚)くらいの厚みにすると剥がれにくくて綺麗な仕上がりに!
    1. 慣れるまでは薄めにジェルを重ねていくと安全に!

 

しっかり硬化させる

マニキュアは乾くまで時間がかかるので、それまでの時間は何も作業ができなかったりと不便さを感じることもありますよね。間違えて乾いていないマニキュアに洋服などが触れてしまい、せっかく綺麗に塗った爪がグチャグチャに…なんてことも珍しくはありません。

 

ジェルネイルも同様に、ジェルをしっかりと硬化させなければなりません。硬化が不十分であると、ベタベタしたり剥がれやすくなってしまうのです。

 

『ネイルレシピ ジェルネイルスターターキット』

【参考価格】5,478円

rakuten.co.jp

初心者にぴったり!全てが揃うキット!

 

事前の処理からネイルのデコレーションパーツまで全てが揃っているキットです。ライトはUVとLEDから選ぶ事ができます。カラージェルも10色入っているので、これさえあれば、様々なデザインのネイルを楽しむ事ができますね。

 

セルフネイルのポイント!

    1. 未硬化トップジェルは、ジェルクリーナーでしっかりと拭き取りましょう。
    1. 拭き取り不要のトップジェルは、手間を省きたい人におすすめ!

 

事前の処理はしっかりと

ジェルネイルは、ベースジェルを塗る前の段階も重要になってきます。甘皮の処理をしたりサンディング、油分の拭き取りなどが仕上がりに影響してくるのです。

 

甘皮は隙間から雑菌が入らないためのものなので、完全な除去は良くありません。しかし爪側にある甘皮はジェルを浮かせて剥がれやすくしてしまうので、除去をしておく必要があります。

 

ジェルはサンディングをすることで爪に密着させる事ができます。専用のネイルファイルを使って爪の表面を削っていきましょう。ネイルをするたびにサンディングをすると自爪が薄くなってしまうので、削りすぎに注意が必要です。

 

甘皮処理やサンディングをすると、爪の表面にゴミや削りカスが付着します。これらが付着したままだと、不衛生で仕上がりも悪くなります。ブラシなどを使って爪の両面の汚れはしっかりと落とす事がポイントです。

 

『ネイリストアモーレ ネイルマシーン』

【参考価格】1,518円

rakuten.co.jp

ネイルマシーン ハイパワーマシーン【メール便可】ネイルドリル 電動ネイルファイル ネイル 電動 ハードジェルネイルのオフにも最適 ネイルファイル ネイル用品 ネイルオフ ジェルネイル オフ 電動 甘皮 ビット ビットブラシ

甘皮処理もサンディングできるマシーン!

 

甘皮処理やサンディングだけでなく、ジェルオフの仕上げや爪の長さ調整などにも使えます。爪周りの角質除去もできるので、ネイルから手元のケアまで幅広く活躍してくれるのです。

 

セルフネイルのポイント!

    1. ジェルを塗る部分の甘皮はしっかりと処理して見栄えもアップ!
    1. サンディングは爪の状態を見ながら、削りすぎないように注意!
    1. 肌に優しいアルコールで爪の油分をオフ!

 

グリーンネイルに注意

グリーンネイルという言葉を聞いた事があるでしょうか。セルフネイルをしていると、この危険性が高まるので注意が必要です。

 

グリーンネイルとは、緑色の緑膿菌という細菌が爪の表面に出現した状態の事を言います。元々この菌は人間の体内にある常在菌で健康上に問題はありませんが、湿気が多い環境を好んで出現するそうです。本来この菌は爪の表面に繁殖しませんが、自爪のジェルに隙間ができるとこの菌が現れてしまいます。

 

万が一グリーンネイルになってしまったら、無理にその部分を削ったりはせずにしばらくジェルネイルはお休みしましょう。2週間くらい休ませれば、緑の色素が残っていてもジェルを再開させる事ができます。

 

心配であれば、新しい爪が伸びて来るまで待つのも良いです。広範囲に菌が繁殖している場合やいつまでも症状が続く場合は、皮膚科に相談しましょう。

 

『ネイルオイル美容液』

【参考価格】1,498円

rakuten.co.jp

爪の悩みを総合的にケアしてくれる生美容液!

 

割れそうな爪や血色の悪さ爪周りの肌が荒れるといった悩みを、この美容液が改善へと促してくれます。ネイルをしている人は特に爪の悩みが多いので、美容液でケアをしてく事が大切です。

 

セルフネイルのポイント!

    1. ジェルが浮かないように事前処理や硬化をし、グリーンネイルを阻止!
    1. ネイルは定期的にお休み期間を作ってあげる事が大切!

 

まとめ

最近はセルフネイルを楽しむ人が増加しているので、手頃な価格でジェルネイルアイテムが購入できるようになりました。ジェルのテクスチャーや発色などもそれぞれなので、たくさん試してみるのも良いですね。

 

回数を重ねていくうちに、少しずつコツをつかんで上達していきます。いろんなデザインに挑戦してみてください。安全面や衛生面には十分考慮して、セルフネイルを楽しみましょう!

 

おすすめの記事