人気記事
【徹底比較】家族で楽しめる!機能満載大型ホットプレートおすすめ11選

家族みんなでお好み焼き・たこ焼き・焼き肉・・・ホットプレートを使うとみんなでわいわい調理ができるので、とっても楽しいですよね!皆で調理をしながら食事をする、たこ焼きパーティーや焼き肉パーティーをやるには、ホットプレートが不可欠です。

しかしファミリー向けホットプレートは様々な種類のものが販売されており、自分に合った商品を選ぶのはなかなか難しいですよね。

そこで今回は、ホットプレートの選び方をいくつかの観点からご説明したうえで、料理が大好きな私が数多くのファミリー向けホットプレートを徹底比較・厳選した、おすすめ商品を11個ご紹介します。

 

ホットプレートの選び方

まず初めに、ホットプレートの選び方、選ぶ際に注意するべきチェックポイントをプレートの種類、素材、加熱方式の3つの点からご説明します。

 

プレートの種類

まずはプレートの種類です。どのようなプレートでどんな料理を作ることができるのかにご注目ください。

 

平面プレート

出典:https://www.amazon.co.jp

初めに一番オーソドックスな、平面プレートです。こちらはお好み焼き・ホットケーキ・焼き魚などの焼き調理や、焼きそば・炒飯などの炒め調理をするのに最適です。基本的にはどのホットプレートにも付属しています。

 

たこ焼き用プレート

出典:https://www.amazon.co.jp

次に穴がいくつか空いた、たこ焼き用プレートです。

皆さん、これを使って作る料理といえば、何を想像しますか?もちろん、たこ焼きですよね。しかし実はたこ焼き用プレートを使うと、たこ焼きに限らず、アヒージョ、一口焼きおにぎり、シュウマイ、さらには鈴カステラなど様々な一口サイズの食べ物を作ることができます!

ホットプレートパーティーの時に、副菜としてアヒージョやシュウマイをつくるとよりバラエティ豊かな食事となり楽しいですよ!

 

焼き肉用プレート

出典:https://www.amazon.co.jp

次に、焼き肉用プレートです。こちらは表面が波上のもの・穴が開いているもの等がありますが、焼き肉をする際に必須です。波の隙間に余分な脂が落ちるためこんがりとお肉を焼くことができます。

平面プレートでも確かにお肉を焼くことはできますが、油切れが悪くギトギトとしたお肉になってしまいます!美味しいお肉を楽しむには、必ず波型プレートを使用してください。

さらに焼き肉専用のホットプレートなどもあり、これを使うと焼き肉専門店と同じレベルの焼き肉が楽しめますよ!

 

鍋用の深鍋

出典:https://www.amazon.co.jp

冬の定番夜ご飯といえば、鍋。家族みんなでつつきながら食べる鍋料理は、本当においしいですしあたたまりますよね。

ここでおすすめなのが、ホットプレートに付属した深鍋です。卓上で鍋をあたためる方法としてカセットコンロ等も考えられますが、火を使うため小さいお子さんがいるご家庭では使用をおすすめしません。

ホットプレートの深鍋ですと火ではなく電気の力を使うので、卓上で安全に温かい鍋を食べることができます

 

プレートの素材

次に、プレートの素材を二つご紹介します。

フッ素加工

出典:https://www.amazon.co.jp

フッ素加工の鉄板は、汚れがおちやすいためお手入れが簡単なのが特徴です。焼く調理をすると焦げがくっついてしまうことが多いですが、フッ素加工の鉄板なら洗剤とスポンジで洗うだけで比較的簡単に焦げを落とすことができます。

しかしフッ素コーティングの被膜がはがれしまうと効果が続かないので、注意が必要です。

 

セラミック

出典:https://www.amazon.co.jp

セラミックは陶器のような材質で、通常の黒色の鉄板とは異なり白色をしています。

セラミックプレートは、熱を均等かつスピーディーに伝えるので料理をよりおいしく仕上げることができるという特徴を持っています。

また陶器と同じように洗えるのでお手入れも簡単です。

少々値段が鉄板より高いですが、さらなる美味しさを求める方におすすめです!

 

加熱方式

次に加熱方式です。プレートを温める仕組みの違いが値段や品質に大きく影響していますから、ホットプレート選びにおける大切なチェックポイントの一つといえます。

ヒーター式

出典:https://www.amazon.co.jp

ヒーター形式は最も一般的な加熱方式で、鉄板の下に電熱線でできたヒーターが入っておりこれを電気の力で温めるものです。

しかしIHに比べてお手入れが少し面倒なところが欠点といえます。

 

IH式

次にIH式は、IHコンロと同じ仕組みの加熱方式です。「持ち運べるIHコンロ」を想像していただくとわかりやすいと思います。電源はヒーター式と同じくコンセントを用います。

しかしヒーター式に比べると値段が高めとなっています。

 

おすすめのファミリー向けホットプレート11選

それでは早速、数多くの大型ホットプレートから厳選した11商品をご紹介いたします。上でご説明した3つのチェックポイントのほかに、デザイン、値段などについて照らし合わせながら、ご自分に合ったものを選んでくださいね!

 

象印 ホットプレート やきやき

出典:https://www.amazon.co.jp

【参考価格】14360円
こちらは機能満載の大型ホットプレートです。

 

付属しているもの
    1. 平面プレート
    1. 焼き肉用穴あきプレート
    1. 平面&焼き肉 両立プレート
    1. たこ焼き用プレート
    1. 収納ボックス

このようにたくさんのプレート等が付属しており、これが一台あれば最大限にホットプレートパーティーを楽しめること間違いなしといえます!

特に平面&焼き肉 両立プレートは、面を半分に仕切って別々のものが同時に焼けますから重宝しそうですね!また収納ボックスがついている商品は他にほとんどありませんから、特徴の一つといえます。

こちらの商品の最大の特徴は、焼き肉をとにかく美味しく焼けるということです。付属している焼き肉用穴あきプレートには、肉を美味しく焼けるよう形状や材質などにこだわりが詰まっているので、専門店に勝るとも劣らない美味しい焼き肉を楽しむことができますよ!

 

アイリスオーヤマ ホットプレート プレート 3枚

出典:https://www.amazon.co.jp

【参考価格】8566円

こちらは平面プレート・焼き肉用穴あきプレート・たこ焼き用プレートが付属した、定番の大型ホットプレートです。

 

ここがポイント!
    1. リーズナブルな価格
    1. ダイヤル式の温度調節
    1. フッ素加工でお手入れも簡単

こちらの商品の最大の特徴は値段がリーズナブルな点です。実は、こんなに安いのにプレートが三枚も付属している商品は珍しいですよ!なるべく安く、しかし充実したつくりのホットプレートが欲しい方はぜひこちらの商品をお求めください。

 

BRUNO ホットプレートグランデサイズ

出典:https://www.amazon.co.jp

【参考価格】17600円
こちらは真っ赤な見た目がおしゃれな大型ホットプレートです。

洗練されたデザインとパッと目を引く赤色のデザインが特徴です。これを食卓に置いたらその場が一気におしゃれになること間違いなし。

プレートは、平面プレートとたこ焼き用プレートの2枚が付属しています。しかし、深鍋や仕切り付き深鍋が別売りで販売されていますから、それらを追加で買いそろえれば鍋も楽しむことができますよ!

こちらの商品でおしゃれにホットプレートパーティーを楽しみましょう!

 

BRUNO ブルーノ オーバルホットプレート

 

BRUNO オーバルホットプレート BOE053 (ブルーグレー)
BRUNO

出典:https://www.amazon.co.jp

【参考価格】17600円

こちらも先ほどと同じメーカーのホットプレートですが、楕円形をしています。先ほどの赤色のホットプレートと同じくおしゃれなデザインが特徴ですね。カラーは柔らかい雰囲気の白とクールな黒の二つがありますので、お好みのほうをお選びいただけます。

付属プレートはフッ素加工の平面プレート・たこ焼き用プレートと、セラミックの深鍋です。

特徴的なのは、平面プレートに高めの壁がついていることです。そのため大きいサイズのグラタンやスパニッシュオムレツを作ることができます。

 

アイリスオーヤマ ホットプレート 両面 左右独立温度設定

出典:https://www.amazon.co.jp

【参考価格】8980円

これは一見ふつうの平面プレートですが、なんと左右で違う温度を設定することができます。

 

お好み焼きなどを作るとき、右側で焼き、焼けたら左側に移して保温することができるね!温かいまま楽しめるのはとっても嬉しい!

 

プレートは横幅が51.8cmもあるため、お好み焼きでしたら二つ並べて焼くことができますし、餃子でしたら約60個同時に焼くことができます。左右で別々のものを作ることも可能ですよ!鉄板が広々としていますので家族で楽しむのにぴったりです。

カラーはホワイト・ブラックの二色があります。ホワイトは本体と蓋が白色で、鉄板は黒色なので色の対比がおしゃれなデザインとなっていますよ。

さらに鉄板はフッ素加工がしてありますのでお手入れが簡単です。

 

アイリスオーヤマ ホットプレート 左右温度調整 角型

出典:https://www.amazon.co.jp

【参考価格】8228円

こちらも左右で異なるプレート・異なる温度に設定することができるホットプレートです。

左右のプレートを重ねるように畳み、立てて収納することができます。

 

ホットプレートが欲しいけど、使わないときおいておく場所がない!どうしよう

といった悩みを持っている方におすすめです。

右側で焼き肉、左側でたこ焼き・・・というように異なる料理を同時に楽しむことができます。さらに、右側でお好み焼きを焼き、火が通ったら左側に移動させて保温し、右側で次を焼きながらゆっくりと楽しむ、といった使い方も考えられます。

 

PRINCESS ホットプレート Table Grill Stone

出典:https://www.amazon.co.jp

【参考価格】22000円

こちらはセラミックプレートのホットプレートです。デザインがとってもおしゃれですよね!

ここがポイント!
    1. 木の枠とセラミックプレートのデザインがおしゃれ
    1. 置くだけでインテリアになる!
    1. セラミックなので熱が均等に伝わり美味しく焼ける

常に食卓に置いておいて、毎日の食事で野菜や肉、魚を焼き、焼きたてを楽しむのにおすすめです。こちらの商品で日々の食事をおしゃれに楽しみましょう!

 

パナソニック IHホットプレート 

 

出典:https://www.amazon.co.jp

【参考価格】26000円
こちらはIHホットプレートです。IHの台と平面プレート、焼き肉用プレート、鍋が付属しています。IHの台とプレートは別々ですから、プレートではなくお手持ちのフライパンや土鍋を台に乗せて使うことも可能です。

ここがポイント!
    1. 鉄板はダイヤモンドハードコートで、金属へらを使っても傷つきにくい
    1. IH方式で高火力・予熱時間が短いので省エネ
    1. タイマーも付属している

 

 

タイガー グリル鍋

出典:https://www.amazon.co.jp

【参考価格】13918円
こちらは円形の深鍋を中心としたホットプレートで、深鍋のほかにたこ焼きプレート・焼き肉用プレートが付属しています。

ここがポイント!
    1. 油が落ちやすい、こだわりの構造の焼き肉プレート
    1. 遠赤土鍋コーティングの深鍋
    1. 鉄板はフッ素加工でお手入れ簡単

ガラス蓋も付属しており、温度調節もレバー式で自由にできるため機能満載といえます。平面プレートが付属していませんが、鍋料理・焼き肉を中心に楽しみたい方におすすめです!

 

象印 グリルなべ ホットプレート あじまる

出典:https://www.amazon.co.jp

【参考価格】9980円

こちらは鍋を中心としたホットプレートで、本体のほかに金色の土鍋・黒色のすき焼き用鍋・平面スペース付きの焼き肉プレート・ガラス蓋が付属しています。

特徴的なのは土鍋で、なんと直火にかけることができます。そのため下準備はガスコンロで行ってから食卓のホットプレートに移し、鍋を家族で楽しむことができます!

はじめからホットプレートで下準備をするよりもスピーディーに準備できるね!時間がないときにもすぐに鍋料理を楽しめて便利そう。

 

お値段もリーズナブルなので、お手軽にホットプレートで鍋を楽しみたい方におすすめです。

 

杉山金属 焼肉プレート 

出典:https://www.amazon.co.jp

【参考価格】6050円

こちらは焼き肉専用のホットプレートです。プレートは穴あきのもののみが付属しています。

ハイパワーで、油をしっかりと下に落としながらお肉をこんがりと焼き上げます。余分な油が燃えて煙が出てしまうこともありませんのでおうちで簡単に焼き肉を楽しむことができます。また、お肉だけでなく魚も焼くことができますよ!

鉄板はフッ素加工なのでお手入れ簡単。おうちで専門店顔負けの焼き肉を楽しみたい方におすすめです!

 

まとめ

今回は、ファミリー向け大型ホットプレートについて、ホットプレートを選ぶうえでのチェックポイントを3つと、厳選したおすすめの商品11個をご紹介しました。ぜひ自身のご家庭に合ったホットプレートを買って、家族でホットプレートパーティーを楽しんでくださいね!

おすすめの記事