人気記事
離乳食づくりで絶対役立つ!おすすめブレンダー7選【簡単離乳食レシピも】

離乳食を自分で作るとき、赤ちゃんが食べやすいよう食材をしっかりとすりつぶしたり、滑らかなペースト状にしたりする必要があります。このとき、ミキサーを使うと少量だけ作るのが難しいですし、ざるやこし器でこすとなるとまた面倒ですよね。

ここでおすすめなのがブレンダーです。ブレンダーとは食材を攪拌する道具で、容器の中で竜巻状の渦を起こします。フードプロセッサーなどと比べてよりなめらかになるまで攪拌することができます。そこで今回は、ブレンダーが離乳食づくりにぴったりな理由とブレンダーの選び方、さらに、調理家電に詳しい筆者おすすめのブレンダーを7個ご紹介します。

これから離乳食づくりを始める方、離乳食づくりに困っている方は、この記事を参考に自分に合ったブレンダーを見つけてみてくださいね!

 

離乳食づくりにブレンダーがおすすめな理由

商品の紹介をする前に、まずはブレンダーがどのような点で活躍するのか3つ挙げて説明します。

手間が減る!

まず、ブレンダーを使うと食材をすりつぶす手間が減ります

初期の離乳食は、十倍粥やすりつぶしたニンジン・ほうれん草・カボチャなどの野菜などの、赤ちゃんが飲み込める液体状のものが適しています。また中期の離乳食も、完全にペースト状とまではいかずとも食材の粒を小さくする必要があります。このとき、こし器やざるで手作業でこすととても時間がかかってしまいますよね。

またミキサーやフードプロセッサーの使用も考えられますが、これらは少量の食材を攪拌するのには向いていません。一回の離乳食は量がかなり少なく、ミキサーで作るとすると何十回分もまとめて作ることになってしまいます。

しかしブレンダーはスイッチを押すだけで食材をペースト状にまで攪拌できますし、少量の離乳食を作るのにもぴったりです。

 

離乳食以外にも利用できる!

ブレンダ―は、離乳食以外の料理場面でも大活躍します。

ブレンダ―で、たとえばポタージュやフルーツスムージー、ソースなど、食材をなめらかになるまで攪拌する料理を作ることができます。さらに、ブレンダーのアタッチメントを付け替えれば、みじん切り・泡立て等もすることができ、ブレンダー1台でさまざまな調理器具を兼ねることができるのです!

 

お手頃価格の商品も多い!

ブレンダ―は数千円で買うことができるものも多く、リーズナブルです。調理器具は高いものでは1~2万円し、買うのをためらう方も多いと思います。しかしブレンダーは安いものだと4000円程度と、気軽に買うことができます。

一台に様々な機能がついており離乳食以降も様々な料理場面で大活躍するので、料理の幅と手軽さを広げる意味でもブレンダーを購入してみてください。

 

 

ブレンダーの選び方

続いて、ブレンダーを選ぶ際の主なポイント3つご紹介します。

amazon等のページでブレンダーと検索するとたくさんの商品がヒットしますが、それぞれ違いがたくさんあります。どのような点に気を付けて比較すればよいのかを説明しますので、自分にぴったりなブレンダーを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

 

アタッチメント

出典:Amazon.co.jp

まず、アタッチメントです。ブレンダーの中には先端部分を付け替えて、チョッパー泡だて器としても使えるようアタッチメントが付属している商品があります。

チョッパーはみじん切りをするもので、容器と刃がセットになったアタッチメントです。泡だて器はクリームやメレンゲを泡立てたりかき混ぜたりすることができます。本体にアタッチメントを付け替えるだけで様々な調理器具を兼任することができ、料理の幅を広げることができます!

しかし、一般にアタッチメントが付属しているほうが値段が高い傾向があります。なるべくリーズナブルな商品が欲しい方はアタッチメントが付属していない商品をお求めください。

 

 

速度調整

次に、速度調整の有無です。ブレンダーには、「無段階速度調整」「数種類の速度」「速度調整なし」の三種類があります。

無段階速度調整は、ダイヤルでブレンダーの回転速度を調整できます。自分の思うままの速度で使用することが可能です。

一方、「強」「弱」の二種類を選択できる商品や、速度の選択ができない商品もあります。こちらはシンプル設計でお手軽な価格なのが特徴です。

 

 

食洗器で使えるか

出典:Amazon.co.jp

最後にお手入れの方法です。ブレンダーは電気機器なので、むやみに水で洗うと故障してしまいます。そのためお手入れをする際には分解して洗える部分だけを洗う必要があります。

この際食洗器で洗うことができるのかどうかに注目してみましょう。ママさんはおうちでのお仕事が多く忙しいので、なるべく食洗器に頼りたいところ。ご家庭に食洗器がある方は、時短の為にも食洗器可能な商品が欲しいですよね。

 

 

離乳食づくりにぴったり!おすすめブレンダー 7選

それでは早速離乳食づくりにおすすめのブレンダーをご紹介します。上でご説明した「選び方」のポイントに注意して比較しながら読んでみてくださいね。

 

LINKChef ハンドブレンダー

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】4499

こちらはアタッチメントがたくさんついていて、リーズナブルなブレンダーです。ブレンダーのほかに、みじん切りをするチョッパーと、泡だて器として使うことができます。アタッチメントを交換すれば「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」「砕く」を切り替え、様々な調理を一瞬で行うことができます。

内容物
    1. 本体
    1. ブレンダ―
    1. 泡だて器
    1. チョッパー
    1. ブレンダー用容器

本体は低速モードと高速モードの二種類の出力を選択することができます。赤ちゃんが寝ているときなど静かにしなければならないとき、低速に切り替えられるのが良いですね!

価格もリーズナブルなので、すべての方におすすめですよ!

ここがポイント!
    1. リーズナブル
    1. 二種類の出力
    1. アタッチメントが豊富

 

 

BRUNO ブルーノ マルチスティックブレンダー アタッチメント 3種

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】6600

こちらは「BRUNO」という調理器具ブランドのブレンダーです。かわいらしい色・デザインが特徴で、カラーはアイボリー・ピンク・ブルーグレー・グリーンの四種類があります。どれも非常に柔らかい雰囲気のおしゃれな色で、使うと気分が上がること間違いなしです!

アタッチメントはブレンダーのほかにチョッパーと泡だて器があり、上の商品同様「つぶす」「混ぜる」「きざむ」「泡立てる」「砕く」の調理ができます。特にチョッパーの「きざむ」「砕く」には、玉ねぎのみじん切りなど野菜を刻むのに加え、氷も砕ける機能が搭載されています。

ここがポイント!
    1. かわいらしいデザイン
    1. アタッチメントが豊富

 

パナソニック ハンドブレンダー 1台4役

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】9473

こちらはpanasonic製のブレンダーで、操作しやすい設計が特徴です。

まず子供の誤作動を防ぐ「ダブルアクションスイッチ」が搭載されています。ロック解除ボタンを押している間だけ運転ボタンが稼働するので、誤ってスイッチが入ってしまう心配がありません。さらに、低速から高速までスムーズに切り替えられるダイヤルスイッチがあり、操作性に非常に優れています。

アタッチメントは、ブレンダーのほかにチョッパーと泡だて器が付属しています。またレシピブックもついてくるので、ブレンダーを使用した料理の幅を簡単に広げることができますよ。

操作性・安全性の高い、高品質な商品をお求めの方におすすめです!

ここがポイント!
    1. 「ダブルアクションスイッチ」搭載の安全設計
    1. 速度の無段階調節が可能
    1. レシピブック付属

 

 

アイリスオーヤマ ハンドブレンダー 1台3役

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】6600

こちらはアイリスオーヤマ製のブレンダーで、ブレンダーとチョッパーの2つとして使うことができます。

無段階の速度調整機能がついているほか、ブレンダーの本体部分が握りやすい太さ・形状になっており、長時間使用しても疲れにくいなど、こだわりが満載の商品です。

今まで紹介してきた商品とは異なり、泡だて器がついていません。そのため、すでにお菓子作り用のハンドブレンダーをお持ちの方は、泡だて器はなくチョッパーのみが付属しているこちらの商品がおすすめですよ!

ハンドブレンダーがすでに家にあって、泡だて器のアタッチメントは必要ないなと思っていたけど、この商品を買えばいいんだね!

 

 

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック5

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】3900

こちらはプラスチック製のブレンダーです。刃は金属製ですが他はプラスチックでできているため、持った時に軽く、またお手入れがしやすいのが特徴です。

ブレンダーはかき混ぜ部分が速く回転するため、持っていると手や腕が疲れてしまうこともしばしば。しかしこの製品は重さが軽いので、長時間使っても疲れにくいです。

また食洗器洗いに対応している点も特長です。分解して食洗器に入れればお手入れが完了するので、時間のない忙しいママさんにおすすめですよ!

ここがポイント!
    1. アタッチメントがついておらずお手軽に買える
    1. 軽くて疲れにくい!
    1. 分解して洗うことができ、お手入れが簡単

 

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック1 1台2役

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】6477

こちらもブレンダーのみの商品です。ほかのアタッチメントが付属しておらず、チョッパーや泡だて器などのアタッチメントが欲しくなったら、別売で購入し取り付けることができる点が特徴です。そのためまずはブレンダーだけが欲しいという方におすすめです。

また使いやすくシンプルな設計や簡単なワンプッシュボタンに加え、ブラウン社ならではのハイパワーなモーターが搭載されており、非常に使い心地の良い製品といえます。

ここがポイント!
    1. 別売りのタッチメントを取り付けられる
    1. ハイパワーモーターにより短時間で攪拌できる

 

 

テスコム (TESCOM) ブレンダー スティックタイプ PureNatura

出典:Amazon.co.jp

【参考価格】3899

こちらもブレンダーのみの商品です。こちらの商品はリーズナブルな価格が特徴です。購入しやすい値段で、品質も良い商品をお求めの方におすすめです!こちらも一つ上の商品と同じように、別売りでチョッパーを購入することができますよ。

またレシピブックが付属しており、ブレンダーを使った様々な料理・お菓子作りをすることができます。

 

 

ブレンダーで作るおすすめ離乳食のレシピ

では最後に、ブレンダーを使ってつくるおすすめの離乳食レシピ2つご紹介します。

 

離乳食初期!10倍粥

〈十倍粥の材料〉
米50g / 水500ml (米:水=1:10の割合)

〈作り方〉

  1. 材料を鍋で20分ほど煮る
  2. ブレンダ―でかき混ぜペースト状にする

2の工程をブレンダーを使わずにやろうとすると、裏ごし器とへらを使って地道に裏ごしをする必要があります。しかしブレンダーならワンスイッチですぐにおかゆをペースト状にできます。

製氷皿に小さじ1~3程度ずつ分けて冷凍しておくと、使いたい時解凍するだけでよいのでおすすめですよ!

 

 

離乳食中期!鶏レバーと人参のペースト

〈十倍粥の材料〉
鶏レバー5g / ニンジン10g / 野菜の煮汁1/4カップ

〈作り方〉

  1. レバーをゆでる
  2. ゆでたレバーと刻んだにんじん、野菜の煮汁を煮込む
  3. ブレンダーで攪拌する

離乳食中期には、鉄分が不足するため離乳食で鉄分を摂る必要があります。ここでおすすめなのが鉄分を豊富に含んだレバーですが、野菜と一緒に煮込んでレバーペーストにするとよいですよ!この際にも、すりつぶすのにブレンダーを使って時短しちゃいましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、離乳食づくりにおすすめのブレンダーについて必要な理由や商品の選び方、おすすめのブレンダー、さらにブレンダーでできる離乳食のレシピを紹介しました。

ブレンダーは離乳食づくりにとても役立ちますし、離乳食が終わった後も普段の料理・お菓子作りの幅を広げることができます。ぜひ今回説明した選び方を踏まえて自分にぴったりのブレンダーを選んで購入してみてくださいね!

おすすめの記事